iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

カカオトークを機種変更しても楽しく使用する方法

カカオトークの使い方などの紹介

カカオトークはスマホやパソコンなどの端末があればすぐにグループ会話ができる物になり、気になった相手と簡単に会話をする事が出来るアプリケーションになります。
カカオトークの魅力的な内容は高音質で無料通話ができる事で、クリアな声で楽しく会話ができるようになります。
そんなカカオトークを利用するには、まずカカオトークのアプリをパソコンやスマホにインストールする必要があります。
カカオトーク自体は無料のアプリなので、気軽にいつでもインストール出来て簡単に使用する事が出来る環境が整っています。

更に、カカオトークはスケジュール機能やトーク掲示板や無料トークがあり、この機能を使用する事で普段、電話会話ができない人とも気軽に会話ができます。
カカオトークは使い方を工夫する事で、色々な使い方ができる仕組みとなっており、沢山の方に人気のあるアプリとなっています。
しかし、カカオトークを使用中に間違えて削除してしまったや、やむをえない事情で機種変更しなければならない場合などがあります。
その場合はカカオトークのデータを引き継ぐという対応をする事で、問題なく使用する事が可能になります。

2.スマホ機種変更した場合、カカオトークの引継ぎ(Mobileデータ移行で1-click移行)

カカオトークのデータを移すにはWondershareのMobileデータ移行の1-click移行のシステムを利用して対応する事で、対応可能になります。

win版ダウンロー Mac版ダウンロー

スマホをPCに接続

ステップ1.「携帯電話から携帯電話へのデータ転送」機能を選択

コンピュータに「Mobileデータ移行」をダウンロードしてインストールします。それから2台のAndroid端末をPCに接続しておいてください。「携帯電話から携帯電話へのデータ転送」機能を選択します。

Android端末から移行したいデータを選択

ステップ2.移行したいカカオトークデータを選択してください。

カカオトークアプリのデータを移行しますので、「アプリ」や「APPデータ」を選択移行したいデータを選択してください。

カカオトークの移行が開始

ステップ3.カカオトークのデータ移行が始まる

カカオトークのデータ移行が自動的に始まります。終わるまで少々待ってください。

つまり特殊な知識がなくても簡単にカカオトークのアプリデータの移行をする事が可能なので、初心者でも短時間でデータを移動する事が可能になります。
また、パソコンにデータを保存できるので、もし、上手くカカオトークのデータの移動に失敗してもやり直しをする事が出来ます。
カカオトークを機種変更しても使用できるようにするために、カカオトークの機種変更のデータの引継ぎは欠かせないので、Mobileデータ移行の1-click移行を利用しましょう。
特にスマホの場合は壊れていなくても新機種に変更する方が増えているので、カカオトークを機種変更しても引き継ぎができる世にしておきましょう。
カカオトーク機種変更した場合も問題なく使用できるように、機種変更をカカオトークをつうじてしっかりと対応できるようにしましょう。
カカオトークを安全安心に使用するためにもWondershareのMobileデータ移行の1-click移行を上手く活用しましょう。

win版ダウンロー Mac版ダウンロー

Mobileデータ移行 購入 Mobileデータ移行(Win版) Mobileデータ移行 購入 Mobileデータ移行(Mac版)

ホーム > 製品活用ガイド > topic > スマホデータ転送・移行・引越 > カカオトークを機種変更しても楽しく使用する方法の紹介

サイトマップ

Top