iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

AndroidからiPhoneへの機種変更で気になるLINEの引き継ぎ

現在代表的な携帯端末とタブレット端末のOSとして存在しているAndroidとiOSがあります。 気軽に開発できる物として知られているのはAndroidなのですがiOSには安定性があり、AndroidからiPhoneに乗り換え機種変更する人も出てきています。 しかしそこで気になるのがAndroidで使用していたアプリの状態をそのままiPhoneでも使用できる事にあります。

そして代表的なアプリとしてLINEが挙げられるのですが、そもそもAndroidからiPhoneに引き継ぐにあたってLINEアプリのデータを移行できるかという疑問が出てきます。 AndroidとiOSというそもそもの仕組みが違う中で、AndroidからiPhoneに機種変更する際に、ラインを引き継ぎしていく方法を紹介して行きたいと思います。

ラインを引き継ぎ

AndroidからiPhoneに機種変更際、一般的なLINEの引き継ぎ方法

まずLINEはスマホ1台につきアカウントは1つと決まっており、新しい機種でLINEを使用する場合にはメールアドレスとパスワードを引き継がせて対応する必要があります。 勿論AndroidからiPhoneに機種変更する前に前の機種でログアウトをするなど、前の機種で同アカウントにてLINEを使えないようにする設定をする必要があります。

その準備が整えば、AndroidからiPhoneに機種変更する際に、新しい機種でメールアドレスとパスワードで認識をさせるだけになります。

具体的な設定方法は下部メニュー右の「その他」から「設定」をタップして「アカウント」を開きます。

この画面から「メールアドレス登録」をします。もしくは「Facebook連携」でも構いません。両方設定しておけば間違いないです。

ラインの引継ぎ
(上記画像はiPhone版のLINEですが、Android版LINEも同じです)

これだけの操作で、LINEの引き継ぎをAndroidからiPhoneへと対応する事が出来るので、初心者でも簡単に対応出来るようになっています。 LINEを移行しようにもアンドロイドからiPhoneへと移行なので、できないのではと考えがちですが、現代ではOSが違ってもしっかり移動出来るようになっています。 これでLINEのデータを機種変更のAndroidからiPhoneに機種変更したとしても、変わらず使用できる方法になります。

「Mobileデータ移行」でAndroidスマホのLINEアプリやデータを1-clickで移行する方法

対応の仕方によってはLINEのアカウント移動に失敗したという事もあるかと思います。
そんな時は Mobileデータ移行移行を利用すると、失敗を恐れずにLINEのトーク履歴復元AndroidからiPhoneを対応する事が可能です。 このソフトがあるとLINEのトーク履歴などのデータ引き継ぎ対応のAndroidスマホ同士への機種変更を安全に対応する事が可能です。

Mobileデータ移行はパソコンにインストールする対応が必要ですが、その後は携帯電話から携帯電話にデータを移動するを1クリックするだけでデータの移動が可能になります。 そのため初心者でも簡単に使用できる仕組みが作られています。 このようにLINEのデータ移行に関してAndroidからAndroidに直接移動したい場合はMobileデータ移行が大活躍してくれます。

スマホ機種変更のライン引継ぎ

LINEの機種変更によるトーク履歴データの移行はぜひMobileデータ移行にお任せください。無料体験版があります。

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

ホーム > 製品活用ガイド > スマホデータ転送・移行・引越 > AndroidからiPhoneへ > AndroidからiPhoneへの機種変更で気になるLINEの引き継ぎ

サイトマップ

Top