iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > iOSデータ管理・移行 > iTunesからiOSへ > iTunesを使わずにiTunes内の音楽ファイルをiPhoneに転送

iTunesを使わずにiTunes内の音楽ファイルをiPhoneに転送する方法って?

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Dec 09,2015 16:01 pm / 編集者: カテゴリ: iTunesからiOSへ

同期について、ちゃんと理解してる?

きっとあなたもいつも何気無くやっている、iTunesとiPhoneの同期。同期について、iTunesを使ってCD等から取り込んだ音楽ファイルをiPhoneに送れる、ぐらいの理解しかない方が実は多いんですが、あなたはどうですか?『同期』という行為の意味について、正しく理解しておかないと、大変なことが起こるかもしれません。 では、どんなことが起こるのか?例えば、iTunes12.1とiPhone6を同期したら、iPhone6のデータが消えてしまった、なんてことが起こるかもしれませんよ! どうしてそんなことが起こってしまうのでしょう。

iTunesとiPhoneなどのデバイスを同期させたとき、この両者の間では、『iTunesのデータをiPhoneのデータに上書きする』ということが行われています。iTunesのデータをiPhoneに丸ごと上書き保存することで、この両者の内容データをイコールにしているんです。なので、例えばiTunes内のデータが空だったり、iPhoneにiTunesに入っていないデータが入っていたりすると、同期によってiPhoneのデータが消えてしまうことがあります。 こんなことが起こらないように、iTunesの設定を変更することももちろん出来ますが…これが結構面倒で手間。iPhoneのデータを消さずに、しかも簡単にiTunesのデータをiPhoneへ送ることは出来ないのでしょうか?

データを消さずにiTunesのデータをiPhoneに送るなら、『TunesGoPlus』がオススメ!

『TunesGoPlus』というソフトを使えば、デバイスのデータを一切消さずに、曲やプレイリストのデータをiPhone6やiPhone6Plus等のAppleデバイスに転送することが出来ます。

ステップ1:

『TunesGoPlus』をインストール インストールが完了したら、このソフトを起動します。そして、iPhone6やiPhone6Plus等のAppleデバイスをUSBケーブルでパソコンに接続しましょう。

win版ダウンロード Mac版ダウンロード

ステップ2:

『iTunesからデバイスに音楽を転送』という項目をクリックします。

ステップ3:

転送したい項目を選択して『転送』をクリックし、データ転送が開始します。

これで作業終了! 簡単だったでしょ?

TunesGoPlus』を使えば、iTunesを使うより安全に、デバイスに音楽ファイルを取り込むことが出来ます。 それに、このソフトがあれば、デバイスへ音楽ファイルを送るだけでなく、デバイスからiTunesへ音楽ファイルを逆転送出来たり、iTunesからAndroidスマホへ音楽ファイルを転送することだって出来るんです。しかも、とても簡単に! 『TunesGoPlus』があれば、不安定でややこしいiTunesはもう必要ありません!あなたもぜひこのソフトを使ってみてくださいね!

win版ダウンロード Mac版ダウンロード
関連トピックス
Dr.Fone for iOS Win版のレビューと評価: ドクターと言えるほどの実力!
iTunesで複数のiOSデバイスを管理する方法
iOSデータ移行:iOSからiOSへ写真などのデータ移行する方法
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top