iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > 音楽管理 > ID3タグ > 音楽のid3タグを修復する方法(iTunesの音楽にも対応)

音楽のid3タグを修復する方法(iTunesの音楽にも対応)

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Jul 26,2014 12:08 pm / 編集者: カテゴリ: ID3タグ

簡単なので初心者でも使いこなせます。

そう言った文字化けなどが発生した際にはツールを利用しない編集作業での修復はできないとされています。

どうしてもソフトウェアを利用することになるのです。

そのような問題の際にピッタリのソフトウェアではWondershareが出している製品で「音楽ファイル管理 (Win版)」というソフトウェがおすすめのソフトです。

windows版ダウンロード  Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

Wondershareのソフトウェアは初心者などにも簡単な操作で完了できるものが多く、このファイル管理(Win版)もその例に漏れず非常に簡単な操作であっという間にID3タグなどの問題を解決してくれる仕様となっています。

わかりやすい方法をご紹介しましょう。

方法としては、音楽データをこちらのソフトにインポートして識別をクリックするだけで不足していたID3タグ情報の取得をしてくれ、しかも文字化けなどを解消してくれます。音楽ファイルのID3タグを認識させて、修復する
本当にちょっとの操作で完了してしまうのであっけなく思うかもしれません、ちなみにiTunesなどから音楽データを取得して同じような作業を行うことが可能となっています。
メニューには、「iTunesを管理」すると「音楽を管理」の2つが存在していて、iTunesを利用していない方は、音楽を管理から音楽ファイルの追加を選択しインポートするという作業を行います。音楽フアイルを管理ツールにインポートする(iTunesライブラリーの場合:)

音楽フアイルを管理ツールにインポートする方法
iTunesを管理の場合では、スキャンボタンから音楽スキャンを開始した後はインターネットから自動的に情報を取得し作業を完了してくれます。

認識されたID3タグを修復
ちなみに、iTunes内の重複している音楽データなどを自動的に削除してくれたりする機能もあります。認識されたID3タグを修復

初心者でも簡単作業でしかも機能的に非常に使えるソフトウェアとなっているので、音楽データの編集、管理に利用するにはもってこいのソフトと言えます。
「音楽ファイル管理 (Win版)」はほぼ全て勝手に行ってくれるソフトなのですが、手動での編集にも対応しているので、曲によっては自分で編集したい場合などにも活用できるのもメリットの一つとなっています。

windows版ダウンロード  Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
関連トピックス
自動・手動的にmp3のid3タグを編集する二つの方法
ID3タグを書き換え!
ID3タグを編集できるソフト新登場!
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top