iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

PDF簡単編集!(Mac版)の評価

実は今Wondershare PDF簡単編集!(Mac版)を調べています。理由はこのソフトの購入を考えているのですが、詳細をもう少し調べて検討するためです。そんな理由を元に調べてみました。まず、一番目を惹き付けた評価は簡単にPDFの編集や注釈の追加や、画像やテキストの編集が出来る事です。

Mac版ダウンロード   windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

なぜこの評価に注目したかというと、PDFでは編集が出来ないからです。閲覧用のソフトなので、編集に関しては全く対応していないからです。しかも簡単に編集できるという点が凄く魅力的です。いくらいままでPDFで出来なかった編集が出来るようになったとしても操作が難しいという事であれば、使い勝手が悪くなるからです。そんな編集機能の評価をもっと詳しく見てみたのです。そうすると、ワープロソフトで編集する感覚で『PDF簡単編集!(Mac版)』を用いて編集が可能という事なのです。

そして、PDFをワード形式のファイルに変換して、編集する事も可能という事なのです。仕事でPDFを良く使う方にとってはこれほど嬉しい機能はないと思います。また、画像を付け加えたり出来る事も素晴らしい機能です。ワードのファイル形式に変換しているなら分かるのですが、なんとこのソフトのままでのワードと同じ作業が出来るようになるそうです。これだけ便利だとワードに変換しなくても十分に対応できます。

さらに、PDF内の文書のハイライト対応する事も出来るので、会議資料としてさらに力を発揮する事が出来るそうです。他にも編集時の機能としてビュワーの変更という視点の変更も出来ますので、より細かく丁寧に作業できるそうです。中でも、一番注目されているのが、オフィスソフトとの連携です。
この連携が可能になったので、ソフトの良い機能を利用しながら編集する事が可能になったそうです。

例えばオフィスソフトのワードは同様テキストの大規模な編集や組み換えに関して強い力を発揮しており、その機能を利用するためにファイル形式をワードに変換して編集後、またPDF形式に戻す事も可能だそうです。この様に評価を見ていくと、PDFの編集が出来るようになったというのが大きな便利になった点になるのですが、やはりオフィスソフトとの連携ができるようになったという点が大きいようです。

全体的な評価を見ると素晴らしい評価ばかりです。私もこの評価を元に検討を考えていますが、購入しようという気分で一杯です。是非、『PDF簡単編集!(Mac版)』の魅力を体験して見る事をお勧めします。

Mac版ダウンロード   windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

 

サイトマップ

Top