iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

PDF文書作成ソフトと作成方法紹介

PDF文書作成ソフトお勧め!

pdf文書作成ソフトを探していました。Microsoft Officeの新しいバージョンではOfficeからPDF出力できるそうなのですが、私のパソコンのOfficeは古くて対応していないのです。もちろん、AdobeのAcrobatを購入して使えばよいことはわかるのですが、とても高価なソフトですし、機能が豊富すぎて、単にpdfファイルを作りたいだけの私には、持て余してしまうのが目に見えていますので、できれば無料ソフトか安価な市販ソフトで、と探し始めました。

無料ソフトで特に有名そうなソフトをダウンロードして試してみましたが、日本語になっていなくて、インストールはできたのたのですが、いざ出力しようとしたら、長文の英文のエラーが表示されてしまい、そこで嫌になってしまいました。

他のソフトなら無料でも、私にも扱えるものもあるのですが、PDF作成ツールについては見つけることができませんでした。

そこで市販ソフトへ変更して探したのですが、PDFファイルの作成はもちろん、PDFファイルを直接編集できる機能までついて数千円のソフトを見つけました。ワンダーシェア社の「スーパーPDF変換・編集・作成(Win版)」というソフトです。

windows版ダウンロードMac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

試用版があったので、すぐにダウンロードして使ってみました。出力が5ページまでなのと、透かしが入る以外は製品版と同じということです。

操作はとても簡単でマニュアルもヘルプも一切必要ありません。「スーパーPDF変換・編集・作成(Win版)」では2つのpdf作成方法があります。1つは作りたいファイルのソフトから指示する方法。

PDF文書作成の2つの方法

1.1つは作りたいファイルのソフト、今回はWordから指示する方法。

Wordで[ファイル]→[印刷]としてプリンタを選びますが、「スーパーPDF変換・編集・作成(Win版)」をインストールするとプリンタに [Wondershare PDF Editor]というプリンタが表示されるので、それをクリックして印刷をします。「スーパーPDF変換・編集・作成(Win版)」が自動で起動し、ファイルの中身が表示さ れた状態になるので、名前をつけて保存するだけです。

2.もう1つのpdfの作り方は、「スーパーPDF変換・編集・作成(Win版)」をまず起動して、[変換]→[PDFを作成]でpdf生成をしたいファイルを読み込みます。あとは名前をつけて保存すれば完了です。どちらもマニュアルのいらない簡単操作でした。

PDF文書の作成

このソフトは本来、単なるpdf作成ツールではなく、編集やあらゆる形式にpdfファイルを変換するためのソフトなので、pdfファイルの生成?編集?変換といった操作するには最適です。

pdf文書作成ソフトを探していた私にとっては、多機能で高価な商品より、使い勝手がよく利用しやすいソフトでした。「スーパーPDF変換・編集・作成(Win版)」お勧めします。

windows版ダウンロードMac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :


 

サイトマップ

Top