iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Google ChromeでのPDF出力方法♪でもExcelへ出力するにはどうしたら良いの?

Part 1: Google ChromeでのPDF出力方法♪

iPDFを出力するためには、Adobe Acrobat、もしくはその互換PDFソフトを用いるのが一般的で、各々の製品がインストールされていれば、印刷機能を使って各ソフトからPDFを出力出来ます。また、Officeなど一部のソフトはAcrobatをインストールすると「PDFを作成」など直接出力できるボタンが追加されるので、そちらを利用する方法もあります。 今回は上記の製品がいずれもインストールされていなくても、PDFファイルを出力する方法をご紹介します。
その方法とは、Googleのブラウザソフト「Chrome」をインストールする事です。「Acrobat」の製品同様、無償でダウンロード可能となっています。 Google ChromeにはPDF保存機能があり、Acrobatなどをインストールしていないパソコンやスマートフォンでも、WebページをPDFとして保存する事が出来ます。ということは、Chrome上で表示できるファイルフォーマット、具体的にはテキストや画像(JPGやPNG)については、Chromeを経由してPDFへと変換が可能となっています。 PDFファイルの出力及び保存方法は簡単。次の通りとなっています。
まず、Chromeで空のタブを開きます。

そこにテキストファイルや画像ファイルをドラッグ&ドロップ

pdf-output

最後に、送信先に「PDFに保存」を選択します。

保存ボタンをクリックすればPDFへの変換が実行され、ローカルに保存されます。
レイアウトや用紙サイズ、余白などを設定する事も可能です。この他、JPGやPNGファイルなど、Chromeで表示可能なファイルなら同じ手順でPDF化が行えます。

pdf-output

そして、印刷を選択します。

表示されたらメニューもしくは右クリックから印刷を選択します。

pdf-output

Part 2: Excelへ出力するにはどうしたら良いの

ただし、PDFや画像の出力だけでは仕事をする上では困りものです。そこで、PDFをExcelファイルなどへも出力が可能である大変便利なソフトをご紹介します。
株式会社ワンダーシェアーソフトウェアの「スーパーPDF変換・編集・作成+OCR」という製品は、PDF出力機能はもちろんの事、PDFファイルの編集・変換・OCR(光学文字認識)対応など幅広い機能に富んでいます。

win版ダウンロー Mac版ダウンロー

PDF出力の操作方法としましては、

Step 1 スーパーPDF変換・編集・作成+OCR」を起動

スーパーPDF変換・編集・作成+OCR」を起動させます。「開く」ボタンをクリックしPDFファイルを開きます。

pdfoutput

Step 2 開いたPDFファイルの上部に様々なアイコンがあり、分かり易く「結合」「変換」「テキストの追加」など記載されているので、目的に合った作業が即可能となっています。


また、PDFをExcelファイルに出力する方法は次のとおりです。


Step 1 スーパーPDF変換・編集・作成+OCR」を起動

スーパーPDF変換・編集・作成+OCR」を起動させます。「開く」ボタンをクリックしPDFファイルを開きます。


Step 2「Excelに」を選択

上部の「ホーム」タブを指定し、右端の「変換」メニューより「Excelに」を選択します。

pdf-output

Step 3 Excelへ出力

.ページ設定やOCRの有効化・高度設定などが出来ますので、必要な設定をします。(不要でしたらデフォルトのままで良いです。)右下部の青ボタン「変換」をクリックします。ファイルの内容により時間は様々ですが、しばらく待つとExcelファイルに出力・保存されます。

pdf-output

この製品はフリーソフトではありませんが、価格はWindows版では税込4,980円とお求めやすい値段となっています。 嬉しい事に、Windows版だけでなくMackintosh版の製品も取り揃えており、こちらも勿論PDFビューアの機能を備えています。操作方法はWindows版と同様。更にテキストの追加や編集・Microsoft Office各ドキュメントへの変換も可能!!Mackintosh版の価格は税込6,980円となっており、対応 OSもX 10.7, 10.8, 10.9, 10.10, 10.11(OS X El Capitan)と幅広いものとなっています。

win版ダウンロー Mac版ダウンロー

サイトマップ

Top