iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

PDF変換:Pages, Numbers, Keynoteへ

Macで対応しているPDFを編集ソフトとは

MacでPDFを使用されている方は年々増えています。その理由はMacが昔に比べ、使いやすく、そしてデザインがかっこよくなったのが大きな要因になっています。直接PDFとは関係ないOSですが、やっぱりカッコイイパソコンで作業したいという人が増えているようです。

そんな中、問題なのはMacで対応しているPDFを編集できるように変換するソフトが少ない事です。頑張って探してもなかなか対応しているソフトが少ないというのが現状のようです。

そのため、PDFを編集できるように変換するのを諦める人が増えています。PDFをまず編集出来るようにしないと前に進めないので諦める人が増えても仕方ないと思います。
ですが、そんな方にお勧めしたいソフトがあります。

それは、『PDF to Pages (Mac版)』です。Macに特化した変換ソフトになるのですが、とにかく操作が簡単なんです。

Mac版ダウンロード   windows版ダウンロード
簡単にkeynoteからPagesに変換したり、Pagesからkeynoteに変換することも出来るんです。素晴らしい機能ばかりの魅力的なソフトなのです。

マークしてPCで無料体験する :

PDFからkeynoteやnumbersやPagesへ全てに対応

その上、keynoteやnumbersやPagesの全てに対応しているので、万能ソフトとしても人気を集めています。
そんな便利なソフトなのですが、操作はドラッグ&ドロップという直感的な操作で行う事が出来ます。つまり操作方法に関しても、前述で述べました通り、簡単に実行する事が出来ます。これほど便利なソフトは見た事が無いです。


変換に関しても高画質なので、元に状態を維持したまま変換する事が出来るんです。ユーザの立場になって作成してあるソフトだけに、ソフトの内容も素晴らしい物に仕上がっています。今から変換作業をする方も、もう既に始めている熟練者の方でもお勧めでできる素晴らしいソフトになります。

『PDF to Pages (Mac版)』というソフトを使用して、PDFを便利な機能になるように利用する事をお勧めします。作業も簡単なので、ストレス無く作業をする事が出来ます。


Mac版ダウンロード   windows版ダウンロード


サイトマップ

Top