iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

画期的!!Microsoft Office2007以降のバージョンでOfficeドキュメント→PDFファイルへの変換が可能に!更に多種多様な機能を持つソフトとは?

Power Pointファイル(.pptx)をPDFファイルへ変換する方法をご紹介します。

Part 1: Microsoft Office2007以降のバージョンでOfficeドキュメント→PDFファイルへの変換

便利な事に、Microsoft Office 2007以降の標準機能としてPower Pointファイルの他、ExcelファイルやWordファイルもPDFファイルへの変換が可能となりました!!
ファイル変換方法は下記の通りとなっています。

まず、1.PDFファイルに変換したいPower Pointファイルを開きます。上部左端の「ファイル」タブより「名前を付けて保存をクリックします。

ppt-to-pdf

最後にPDFファイルを保存する方法です。

2、保存ダイアログボックスが表示されるので、「ファイルの種類」のプルダウンより「PDF」を選択します。
3.最適化の種類「標準」か「最小サイズ」より選択保存後にPDFファイルとして確認したい場合は「発行後にファイルを開く」にチェックを入れます。
※メールやスマートフォン、モバイルなどでの閲覧用などは最小サイズにすることでファイルサイズを抑えられます。
4、.保存後にPDFファイルとして確認したい場合は「発行後にファイルを開く」にチェックを入れます。
5. 保存先を指定し、「保存」ボタンをクリックします。

ppt-to-pdf

Microsoft Office 2003以前のバージョンでは標準機能として装備されていない為、フリーソフトを利用する方法が便利です。また、上記基本操作の他、解像度など更に詳細な設定をする際は「オプション」をクリックし設定して下さい。

Part 2:更に多種多様な機能を持つソフトとは

上記で述べた通り、Microsoft Office 2003以前のバージョンを使用されているユーザーや、もっと簡単にPDFファイルへ変換する方法を希望されているユーザー向けに株式会社ワンダーシェアーソフトウェアの「スーパーPDF変換・編集・作成+OCR」という製品をご紹介します。

win版ダウンロー Mac版ダウンロー

この製品はPower Pointファイル並びにExcelファイルやWordファイルもPDFファイルへの変換が可能な上、テキストファイル(.txt)や画像ファイル(JPEG、PNG、BMP、GIF、TIFF)の他、EPUBやHTML、RTFといった特殊なファイルをPDFファイルに変換する事が出来る優れた製品となっています。 操作方法は次の通りです。

Step 1 スーパーPDF変換・編集・作成+OCR」を起動します。

ppt-to-pdf

Step 2「作成」メニューより「ファイルから」を選択し、PDFファイルに変換したいPower Pointファイルを指定します。

「開く」をクリックすると、自動的にPDFファイルに変換された状態で表示されます。

ppt-to-pdf

Step 3確認し、保存したい場合は上部左端の「ファイル」タブより「保存」もしくは「名前を付けて保存」を選択します。

ppt-to-pdf

Power Pointファイルの他、上記対応ファイル全てがこちらの操作でPDFファイルへ変換する事が出来ます。パソコンが苦手な方でも簡単に操作する事が可能となっています。

この製品はフリーソフトではありませんが、価格はWindows版では税込4,980円とお求めやすい値段となっています。 また、Windows 10/8.1//8/7/XP/Vistaと幅広いOSに対応している点も嬉しいですね。更にWindows版だけでなくMackintosh版も販売しており、幅広いユーザーに高評価を頂いています。 Mackintosh版の価格は税込6,980円となっており、対応 OSもX 10.7, 10.8, 10.9, 10.10, 10.11(OS X El Capitan)と幅広いものとなっています。

win版ダウンローMac版ダウンロー

サイトマップ

Top