iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

OS X MavericにPDFフォーマットとして保存できるのか?


Mac OS X 10.8やそれ以降のものでは、PDFフォーマットとしてファイルを保存するためにPrint to PDFが試せます。 MavericksでPDFファイルを高品質に保ったままPDFフォーマットとしてファイルの保存がかなり簡単に行えます。新しい特徴である”PDFとしてエクスポート”でアプリケーションの範囲内でファイルをPDFフォーマットとして保存ができます。詳細を見てみましょう。

”PDFとしてエクスポート”はどこにありどのように使うの?

save as PDF in OS X Mavericks

”PDFとしてエクスポート”はリボン上のファイルメニューです。Mavericksのアプリケーションの保存がしたい時はいつでも、ファイルをクリックしてPDFとしてエクスポートを選択するべきです。ダイアログボックスで、エクスポートしたPDFファイルを保存するMac上の場所を探してください。例えば、ウェブページをPDFファイルとして保存する時、Safariでウェブページを開くべきです。そしてファイルをクリックして”PDFとしてエクスポート”を選択してください。

OS X Mavericksのどのアプリケーションが”PDFとしてエクスポート”をサポートしている?

Safari、テキストの編集、メール、プレビュー、連絡先のようにほどんどのAppleのデフォルトのアプリケーションは”PDFとしてエクスポート”の特徴をサポートしているように思える。つまり、ウェブページ、テキストファイル、Eメール、画像、連絡先をPDFファイルとして保存する”PDFへエクスポート”のオプションが使える。

OS X Mavericksでの”PDFとしてエクスポート”でユーザーはいらいらすることなくPDFファイルを作成できます。MavericksでのPDFファイルを作成後、ユーザーはApple PreviewでPDFファイルを開いてコメントを書いて重要な部分をハイライトできます。PDFページを編集とテキストを改変するために、OS X Mavericks用であるプロフェッショナルでありながら良心的価格であるツールであるMac用Wondershare PDF elementに頼ることが出来ます。


ホーム > 製品活用ガイド > PDF変換・編集・作成 > PDF 画像・HTML変換 > OS X MavericにPDFフォーマットとして保存できるのか?

サイトマップ

Top