iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

2014テレビ機種のお勧め

■2014テレビ機種のお勧めについて

2014テレビ機種お勧め 近年発売されているテレビは薄型で軽量化されていて、機能はもちろんデザインにも優れているテレビが多いです。また、国内だけでなく海外のメ-カー製品も多く、テレビ市場の競争率は高くなってきています。今回は種類の多くなったテレビの機種の中から2014年お勧めの人気商品を紹介します。


これからテレビを買い替えるなら4Kテレビをお勧めします。現在主流となっているフルHDテレビより4倍も高画質のテレビで同じ画面のサイズなら画素の密度が4倍になるので、ツブツブ感の少ない滑らかな映像を映し出せます。


現在、テレビ放送やブルーレイは2Kが主流ですが、4Kテレビは、2Kの映像も高画質な4Kに変換する機能を持っているので、精細感の高い映像が楽しめます。特にブルーレイによる映画作品の場合は4Kで撮影されるなど、画質にこだわって制作された作品も多くあるので4Kテレビでの視聴がお勧めです。4Kテレビで見ると、2Kテレビで見るよりも立体感や臨場感が向上して感じることができリアルな映像を視聴できます。

■SONY BRAVIA KD-65X9500B

「X-tended Dynamic Range PRO」技術による高コントラスト映像は、液晶の常識を打ち破る輝きもダイナミックに表現。新時代の映像美を堪能できます。 画質にこだわる映画ファンにおすすめです。

■東芝 REGZA 40J9X

大画面は魅力ですが、用途によっては大き過ぎて困る場合もあります。REGZA 40JX9は、4Kテレビとしては最も小さな40型を実現させました。個室での利用、ゲームやパソコンなどのプライベートユースにピッタリなテレビです。価格もお手頃なので、価格面で注目のある4Kテレビです。

■Sharp AQUOS LC-70UD20

大画面なら、70型のシャープ「LC-70UD20」がオススメです。大画面テレビでは、面積が大きいため、光が映り込んでしまうことが多いですが、AQUOS LC-70UD20ならシャープ独自の「モスアイ パネル」は、光の反射を大幅に低減してくれ、快適な視聴を可能にしてくれるため問題ありません。


4K放送チューナーの接続や、本体のみで4Kビデオ・オン・デマンドへの対応など、4K時代に適応した機能もしっかりと搭載されています。

■Panasonic VIERA TH-50AX800F

4Kビエラは、使い勝手を向上させるスマート機能が充実しています。例えば、ネットに接続していれば番組やインターネット情報の検索も行うことができ、付属の音声対応リモコンに話しかけると、チャンネルの切り替えや操作や録画予約ができます。


さらに待機時で画面が真っ暗な時も、人の動きを感知して自動的に画面下に様々な情報を表示するなどの機能も搭載されています。顔認識機能で各自に合った情報の自動カスタム表示もできるなど先進的な技術がたくさん詰まったテレビです。

サイトマップ

Top