ホーム > 製品活用ガイド > iOSデータ管理・移行 > iOSデータ管理 > 『TunesGo』を使えば、データの管理が感想

iTunesの代わりに『TunesGo』を使えば、データの管理が感想

Jan 20,2016 • Filed to: iOSデータ管理 • Proven solutions

iTunes以外でiOSのデータを管理する方法

iPhoneやiPadなどのiOSを搭載しているデバイスで、データを管理するにはiTunesという専用のデータ管理ソフトを使う必要があります。

iTunesは、非常に便利なソフトではありますがAppleが開発したソフトなので、Windowsで最適に動くとは限りません。そこで、iTunesの代替として『TunesGo』を使うのがオススメです。

Wondershare社の『TunesGo』(旧名:MobileGo for iOS)なら、iTunesにはできないようなデータ管理が可能になります。 Windows版とMac版両方ともあります。以下の無料試用版をお試してみましょう!

Windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

『TunesGo』を使って、iPhone 6/5s/5/4データの管理の感想!

Wondershare『TunesGo』はiOSデバイスに保存されている様々なデータを手軽に管理する事が出来ます。

使い方も非常に簡単で、まず『TunesGo』にiOSデバイスのデータを保存します。iOSデバイスをパソコンに接続し、『TunesGo』を立ち上げると、左側に移したいデータのアイコンが表示されるのでクリックします。

例えば、音楽のデータを管理したいならメディアをアドレスなどのデータなら[連絡先]といった具合です。

あとは、[追加]をクリックして、『TunesGo』に保存するだけです。保存したデータをiOSデバイスに送りたい場合は、[エクスポート]をクリックします。

iTunesの[同期]と大きく違う 点は[エクスポート]なら、音楽を一曲だけ移動、動画だけを移すという使い方ができるので、2台以上iOSデバイスを持っている人には嬉しいのではないで しょうか。

『TunesGo』なら、音楽、動画、写真、連絡先、SMSなどのあらゆるデータを管理したり、デバイス間を移動したりすることができます。

詳しくのやり方こちらへ

『TunesGo』はiTunesよりデータ管理に便利!

Wondershare『TunesGo(旧名:MobileGo for iOS)を使えば、iTunesよりもデータの管理がずっと楽になります簡単にデバイスのバックアップも取れますし、iPhoneデータの移動も1つ単位でできるので、いちいち同期をしたりする必要もありませんし、Windows用に作られているので、使いづらいということもありません。

iTunesの代替として、『TunesGo』を使ってみるのはいかがでしょうか。

Windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

akira

Editor

コメント(0)
Top