iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > 動画・音楽変換 > MP4変換 > iMovieにMPGを変換する方法

iMovieにMPGを変換する方法

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Nov 13,2014 15:55 pm / 編集者: カテゴリ: MP4変換

いくつかのMPGファイルを持っていますが、iMovie((iMovie11及び11以下)にMPGファイルを編集したいでしょう。周知のように、MPGはMPEG-1またはMPEG-2ファイルの拡張子です。しかし、両方もiMovieにサポートされていません。ですから、iMovieに対応できる形式に変換した後、正iMovieにインポートして編集が可能になります。

MPG ファイルを変換するために、素晴らしい変換ソフト『スーパーメディア変換!(Mac版)』をお勧めします。このソフトを利用して素人も簡単的にiMovieがサポートしている形式に変換できます。

windows版ダウンロード      Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

MPGファイルをiMovieに変換する方法

Macにインストールした後、下記の簡単なガイドに従って、iMovieに対応できる形式に変換できるようになります。

ステップ1: MPGファイルをインポート

MPGファイルを追加するには、アプリへこのMPGファイルをドラッグ&ドロップするか、または「ファイル」>「メディアファイルを読込む」をクリックし、メインメニューからファイルを追加します。

MPGファイルをインポート

ステップ2:出力形式としてiMovieを選択

このアプリは、iMovieの(iMovie'11を含む)には最適化された出力フォーマットを提供しています。出力形式を選択するには、このアプリの下部にある形式のアイコンをクリックして、「編集する」に「iMovie」を選択します。

出力形式選択

ステップ3:MPGをiMovie用に変換

このアプリのメインインターフェースの右下隅に「変換」ボタンを押してください。全てをスーパーメディア変換!(Mac版)に任せてください。これは超簡単でしょう。

変換が終了すると、このアプリのドックアイコンがジャンプします。デフォルトの出力フォルダに出力ファイルを見つけることができます。

iMovieにMPGを変換

さあ、出力したファイルをiMovieにインポートして編集することを始めましょう。 iMovieを実行して、iMovieののメインメニューから「ファイル」- > 「インポート」をクリックして、ビデオを編集しましょう。

windows版ダウンロード      Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

 

関連トピックス
MP4動画をSamsung Galaxy S4で再生する方法
MP4/MPEG4動画を大画面テレビで見る方法
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top