ホーム > 製品活用ガイド > データ復元・復旧・復活 > ファイル復元 > ゴミ箱復元の方法を紹介

ゴミ箱復元:ゴミ箱で削除したファイルを復元方法

Jun 06,2014 16:03 pm / 編集者: カテゴリ: ファイル復元

ごみ箱で削除されたファイルを復元できるのか?

普段、不要になったファイルはどのようにしていますか?普通はDeleteしたり、ごみ箱に入れたりしますよね。

ごみ箱は、空にすることでHDDの容量を確保したり、パソコンの動作も良くなったりしますよね。空にするともちろん、その中のファイルは見えなくなりますが、その中に大切なファイルが入っていたらどうしますか?

ゴミ箱復元ソフトのWondershare「データリカバリー(Win版があれば、空にしたゴミ箱のファイルを復元することができます。

このソフトは削除してしまった写真、ビデオ、ミュージック、doc、電子メール、.zipなど、550個以上ものファイル形式を完全に復元できます。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

操作簡単、復元率も高いです。初心者にも手軽に行えます!無料ダウンロードして試してみましょう。

ごみ箱ファイル復元方法

まず、「データリカバリー(Win版をインストールして、起動します。下図のように、この復元ツールはウィザードモード 標準モード の2つの復元モードに分けられています。

今回は、ウィザードモードでゴミ箱削除されたデータを復旧する手順を説明します。

ステップ 1 復元したいファイルタイプを選択

ウィザードの最初の質問で、なんの形式のファイルなのかを聞いてきますので、無くしたファイル形式を選択します。

ファイルタイプを確認し、復元したいファイルをチェックしてください。

ステップ 2 紛失したファイルの元の場所を確認

次の質問で、ファイルがどこにあったかを聞いてきます。ごみ箱のボタンがあるので、ごみ箱を選択してください。

それから、「次へ」ボタンを押します。

ステップ 3 失われたファイルの検索を開始

「開始」をクリックして失われたデータを探してください。「ディープスキャン」と「RAWファイルの復元」の2つの選択ができます。

「ディープスキャンを有効にする」機能は、完全なフォルダ構造としてフォーマットされたファイルを復元することができて、フォーマットの復元に適しています。

「RAW ファイルの復元を有効にする」機能は、元のファイル名を指定せずにファイルタイプに応じてファイルを分類したり復元をすることができて、写真の復元に適しています。

録音

ステップ 4 失われたファイルのプレビューと復元

ここにはゴミ箱削除したファイルを復元することができます。

復元前に、PDF、PPT、RAR、ZIP、Excel 及び画像形式(PNG、JPG、JPEG、TIFなど)がプレビュー可能です。

ディープスキャンやRAWファイルの復元を有効にする

ディープスキャンやRAWファイルの復元をするかを聞いてきます。ここは設定しなくてもファイルの復元はできるのですが、更にその可能性を上げることができます。HDDの深い場所までスキャンをかけることになるので時間がかかります。

ポイント:標準モードの操作方法はこちらへ:標準モード

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

関連トピックス
USB復元・復旧・復活の方法を紹介
データ復元・復活の方法を紹介
HDD復旧・復元・修復、ハードディスク復旧方法の紹介

PCデーターオーバーファイルを削除、誤って大切なファイル削除して困っていました。 このソフトで、復元できて助かりました。
相馬 真衣
たまった画像を整理しようとしてコピーしたものと間違えて全部削除しまい、しかもゴミ箱も空にしてしまいました。このソフトを使ってなんとか元通りにできました。よかったです。
vv
初心者向けのツールですね、こちらのソフトを使用してほとんどのファイルが復活しました。操作方法もわかりやすくて大満足です。 ..
トップへ