ホーム > 製品活用ガイド > データ復元・復旧・復活 > USB復元 > USB復元・復旧・復活の方法を紹介

USB復元・復旧・復活の方法を紹介

Sep 29,2013 15:30 pm / 編集者: カテゴリ: USB復元

USBメモリのデータを復元できるソフトはありますか?

USBメモリーデータ復元

みなさんは、データを持ち運ぶ際、どのようなメディアで持ち運びますか?

さまざまなメディアがでている中でUSBメモリーはほとんどのPCで必ず付いていますし、それ自体の価格も非常に安価で手に入れられるので使っているかたもとても多いのではないでしょうか?

よく使うものだからこそ、データが破損したり、データがなくなったりトラブルを経験する方もおおいのではないでしょうか?

そんな時にはWondershareのUSBメモリ復元ソフト「データリカバリー」(Win版)を是非お試しください。

 

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

この復元ソフトは操作簡単、復元率も高いです。無料ダウンロードして試してみましょう。

簡単なUSBメモリーのデータ復元方法

Wondershare「データリカバリー」(Win版)は、 ウィザードモード 標準モード の2つの復元モードに分けられています。ここにはウィザードモードでUSBメモリー復活手順を説明します。

ステップ 1:復元したいファイルタイプを選択

ウィザードを使ってする際には、目的のファイルがなんの形式のファイルなのかを「写真/グラフィック、MP3/オーディオ、ビデオ、Office ドキュメント、Eメール、全てのファイル形式」の中から選択します。もし自分が復元したいファイルがどれに当てはまるかわからない場合は、全てのファイル 形式を選択してください。

USBメモリーデータ復元03

ステップ 2:紛失したファイルの元の場所を確認

今回、USB破損したデータ復元を目的としていますので、検索範囲は「外付けのリムーバブルデバイス」を選択してください。

それから「次へ」のボタンを押します。

USBメモリーデータ復旧02

ステップ 3:失われたファイルを検索開始

全て設定が完了したら「開始」のボタンでスキャンが始まります。これらの設定を有効にすることでさらにUSBデータ復旧の精度を高めることができます。但し、とてもスキャンの時間が長くなります。通常のスキャンでファイルが見つからなかった時にお試しください。

USBメモリーデータ復元04

ステップ 4:失われたファイルのプレビューと復元

検索完了しましたら、ファイルを選択して、「復元」ボタンを押して復元できます。復元前に、PDF、PPT、 RAR、ZIP、Excel 及び画像形式(PNG、JPG、JPEG、TIFなど)がプレビュー可能です。

USBメモリーデータ復旧05

復元ボタンをクリックすると、復元ファイルの保存パスを設定できます。

USBデータ復活06

上記は復元する手順です。このソフトはUSBメモリーデータ復元ソフトはパソコンHDD、外付けHDD、携帯電話、デジカメ、iPod、MP3/MP4プレーヤーや、その他のストレージメディアから削除されたビデオ、写真、ミュージック、ドキュメント、電子メールなどの復元にも対応します。

この「データリカバリー」(Win版)があれば安心です。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

 

関連トピックス
データ復元・復活の方法を紹介
簡単にPCで削除されたファイル復元の方法を紹介
HDD復旧・復元・修復、ハードディスク復旧方法の紹介
momomaruok
操作は簡単です。 残念ながら、今回私はUSBのハード破損だった様で ほとんどがダメでした。 仕方ないと思います。 他のPCで試してみたのですが、USBさえ認識してくれない状態だったので 数枚でもなんとか見れて優秀だと思いました。 ありがとうございました。
千葉 勇紀
何らかの原因でUSBメモリのデータが全部消えてしまいましたが、このソフトのおかげで中のデータが戻りました。本当に心から感謝します。
トップへ