iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > iPhone/iPad/iPodデータ復元 > iPhone復元 > MacでのiCloudデータ復元ソフト

MacでiCloudデータ復元ソフトの使い方

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Jun 10,2014 11:02 am / 編集者: カテゴリ: iPhone復元

近年、名を広げているiCloudと言うクラウドサビースを利用したバックアップシステムが出ています。元々サーバー上にOSや会社を作るために作られたクラウドサービスはバックアップのメントしても大活躍しています。

その理由は、復元が簡単に出来る事です。

クラウドというサーバー上に自分と同じ環境のデータを保管する事で、双方向でデータを管理する事が出来るのです。Wondershare『Dr.Fone for iOS(Mac版)』は様々なプラネットフォームで復元する事が出来ます。そのため、Macでも使用する事が出来ます。

Mac版ダウンロード    windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

MacでiCloudを使用するためには、クラウドサービスを契約して、使用する方法と、クラウドサービスと連携しているiCloudシステムを利用する方法があります。簡単な方法としてはiCloudのソフトを使用したほうが一番分かりやすいと思います。

何故なら、最初から自分でサービスを契約してクラウドを使用するよりも、敷居が低いからです。初心者でも簡単に操作できるようにしてあります。iCloudで契約したら、バックアップ復元macが出来るようになります。そんなiCloudからの復元方法ですが、凄く簡単です。

何故なら、普通のバックアップと違って環境から全てバックアップを取得するからです。なので、イメージ的にはもう一台の自分と同じ環境のmacのパソコンから必要なデータを取り出す形になります。

つまり、同じ環境でただデータを選んでサーバーからダウンロードするだけなのです。Wondershare『Dr.Fone for iOS(Mac版)』のようにスキャンも無いですし、スキャン時間も必要なくなります。

そしてiCloudのソフトの良さは他にあります。それは自分のPCのhddが壊れたとしても、起動方法をサーバー上にあるもう一台の自分のPCのデータを使用する事で、起動する事が出来るのです。


なので、hddの破損によるデータの紛失の心配も一切なくなるのです。これは大きな一歩といっても過言ではないくらい素晴らしい要素になります。

是非、このiCloudサービスを利用して、快適なmac生活を送ることをお勧めします。

Mac版ダウンロード    windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

関連トピックス
iCloudの特徴とiCloudバックアップ復元の設定方法
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top