iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

破損したMP4ファイルを修復する方法

MP4ビデオファイルは、カメラのような様々な異なるデバイスにサポートされています。例えば、PSP、iPod、携帯電話など。これらのデバイスを使用するとき、ハードドライブに保存されているように誤ってデータ損失しやすいです。そのMP4ファイルが完全に消去されたということではなく、実際には、失われたMP4ファイルを回復することができます。

MP4ファイルの損失の原因:

    * 誤ってフォーマットした;
    * ごみ箱を空にする、または「Shift」キー+「 Dele」キーを押して、永久にMP4削除する;
    * MP4ビデオのウイルス感染;
    * お使いのコンピュータ上で突然の停電;
    * 記憶媒体の破損;
    * 他の理由;

Wondershare「データリカバリー(Win版)を使用すると、ハードドライブまたはパーティションから削除され、フォーマットされ、損傷した、失われたMP4ファイルを取り戻すことができます。この簡単で信頼性の高いツールをダウンロードし、わずか3ステップでMP4ファイルを復元できます。Macのユーザの場合なら、Mac版をダウンロードしてください。

win版ダウンロー   Mac版ダウンロー

マークしてPCで無料体験する :

MP4動画ファイルの修復を行う方法

ステップ1:復元モードを選択します。

プログラムを起動すると、自動的にウィザード回復モードに導かれます。
復元作業を開始するには、 「次へ」をクリックします。

MP4動画修復

注:また、一番下の "標準モード"をクリックすることにより、 "標準モード"に切り替えることができます。標準モードでの動作は少し異なりますが、同じように非常に簡単です。

ステップ2:復元したいファイルの種類と得しなわれた場所を確認します。

MP4動画修復


ステップ3:失われたMP4ファイルを検索します。

失われたファイルを検索するには「スキャン開始」をクリックします。


MP4動画修復

ステップ4:MP4ファイルを修復します。

下の画像の左側から見ることができるようにスキャンが終了すると、失われたMP4ファイルがフォルダに表示されます。回復したいものを選択して「復元」ボタンをクリックするだけでOKです。

MP4動画修復

復元されたMP4ファイルをソースパーティションから他の場所に保存することをお勧めします。
Wondershareデータリカバリー(Win版)を利用して、MP4などの動画ファイルを復元することができるだけでなく、写真、音楽、文書などのデータの復元もできます。

Wondershare 「データリカバリー」の レビュー・体験談をまとめて紹介します。詳しくは こちらへ>>


win版ダウンロー    Mac版ダウンロー

ホーム > 製品活用ガイド > データ復元・復旧・復活 > ファイル復元 > 破損したMP4ファイルを修復する方法

サイトマップ

Top