iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > iPhone/iPad/iPodデータ復元 > iPhone復元 > iMessageのデータ復元

iMessageのデータを復元方法

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Jul 09,2014 10:02 am / 編集者: カテゴリ: iPhone復元

※便利なリアルタイム会話システム―iMessage

iMessageはiPhoneやipadを使用している人なら誰もが知っている便利なリアルタイム会話システムです。メッセンジャーという事から メールのように感じる人がいますが、実はメールとは違い転送速度が瞬時です。つまり、メールのように、送信ボタンを押してから発生するタイムラグが一切な くなるのです。ストレスなく使用できることから、沢山の人が導入しています。というよりも、購入時から初期の段階で導入されています。

そんなiMessageですが、Apple製の端末同士であるならば無料で使用できるアプリなんです。なので料金を気にする事無く、好きなだけメッセージ を送る事が出来ます。さらに、写真も送れるので、まるで実際に隣で話しているように、過ごす事ができます。最近、忙しくて友達と旅行に行けないという方も このアプリを使用すれば、まるで一緒に旅行に行っているような感覚を実感する事が出来ます。本当に便利です。

こんなに便利だと、そんな大事な旅行の話や大事な人との会話などを保存する人が多いと思います。しかし、保存して誤削除してしまったり、ある日突然 スマートフォンが壊れたという事もありえます。その時は凄く混乱すると思います。

そんな時にサポートしてくれるソフトがあります。それは、Wondershare『Dr.Fone for iOS (Win版)です。

windows版ダウンロード      Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

『Dr.Fone for iOS (Win版)』の大きな特徴は復元の方法の幅広さです。iOSからの復元が勿論、 iTunesからの復元も簡単にする事が出来ます。つまり機器が壊れてしまっても、簡単に復元する事が出来るのです。なので、機器が壊れてしまっても、大切なiMessageのデータをこのソフトを用いてPCに復元して、新しい機器に買い換えて、その機器にデータを移す事もできるのです。いつ壊れるか分か らないスマートフォンにとっては嬉しい機能です。

そしてプレビュー機能もあるので、iMessageのデータを詳しくみて必要な分のみの復元対応もできるのです。ピンポイントで復元する事も出来るので凄く安心できますし、効率が良くなります。復元したいソフトを詳しく調べられるので、記憶容量に合わせて復元できます。

※現時点にはメッセージのみを直接デバイスへ復元できます。

メッセージは選択されている状態で、「デバイスに復元する」をクリックします。

デバイスにiPhoneのiMessageを復元する

出てきた下記画面の左上に「デバイスに復元する」をクリックして、メッセージをデバイスへ復元できます。


さらに最新機種であるiphone5やipad2を初め古い型であるiPhone 4/3GSやiPad 1でも復元できるのです。この対応があれば、最新版にこだわる人から、旧型にこだわる人まで安心して使用できます。Dr.Fone for iOS (Win版)はスマートフォンでiMessageを多く使用する方にはお勧めしたい素晴らしいソフトです。

windows版ダウンロード      Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
関連トピックス
MacでiPhoneの画像データ復元する方法
iPhone4のデータをiPhone5やiPhone5sに移動!
iPhoneからiPhoneに電話帳を移行するには?
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top