iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

DATファイルを変換する方法

この記事で主にMP4、WMV、MOVなどのフォーマットにDATファイルを変換する方法を説明します。

Wondershareの「スーパーメディア変換」を使って、デバイス向けに最適化設定が用意して、自由選択できます。強力な出力プリセット機能を搭載して、迅速かつ簡単にメディアのの非互換性の問題を解決します。Phone(iPhone6Plus、iPhone6、iPhone5s、iPhone5c)、iPad、iMovie、FCP、どこでもDATのビデオをインポート、再生と編集することができます。

マークしてPCで無料体験する :

DATファイル変換を実行する前に、拡張子「DAT」について説明します。

.datとは、ファイル全般に対して用いられることがある汎用の拡張子である。ファイルタイプやアプリケーションの種類に関わらず使用される可能性があります。DATファイルとは、ファイル形式・拡張子の一つだが、標準化されたデータ形式ではなく、 アプリケーション独自の形式で保存されたデータのファイル名の拡張子などによく使われます。一般的なデータファイル、電子メールで添付ファイルとしてwinmail.datおよびVCDのビデオファイル三つの種類があります。VCDやSVCDに使われているDATファイル変換方法をご覧ください。

STEP1.「スーパーメディア変換」にDATファイルをインポートする

「変換」タグの「メディア」ボタンをクリックして、「ファイルの追加」オプションをクリックします。変換したいDATファイルを選択できます。

 

インターフェースの下側「一つのファイルにする」オプションを押すと、インポートされた複数ファイルをまとめて一つにします。

STEP2.出力形式の選択、MP4, WMV, MOV, iMovieなど

「フォーマット」を押すと、アプリのフォーマットのリストを開きます。

場合によって、解像度、ビットレート、フレームレートなどのような他のビデオパラメータを変更することができます。

STEP3.DATのビデオ変換を開始

この「スーパーメディア変換」のインターフェースの右側"変換"ボタンを押すと、選択した形式にDATファイルを変換します。

もちろん、それがバックグラウンドで実行させることができます。

マークしてPCで無料体験する :
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

サイトマップ

Top