iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

OCRでスキャナーで作成したPDFをJPG/JPEG画像へ変換する方法

スキャナーで作成したPDFや画像が入ったPDFの変換について

現在、市場で出回ってるPDF変換製品は、ほとんどWord/Excel/PPTなどのテキストドキュメントしか変換できません。

特に、スキャンされたPDFを画像(jpgやjpegなど)に変換したい場合なら、どうすればいいのでしょうか?

スキャナーでできたPDFファイルを画像ファイルに変換するには、OCR機能が必要なので、WondersharePDFから簡単変換!プロ』がお勧めです。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

このPDF変換ツールはOCR機能が付いていて、スキャンされたPDFファイルを高速・高品質でOfficeファイル、JPG、JPEG、HTML、EPUBに変換することが可能なのです。

OCRでPDFファイルをJPG/JPEG画像に変換する方法

まず上記から、スキャンPDF画像変換ツールを無料ダウンロードして使用してみましょう!

ステップ1:変換したいPDFファイルを追加します。

PDFファイルの取り込み方は二つ方法があります。

ドラッグ&ドロップでこのソフトのウィンドウ上にドロップするか、『PDFファイル追加』ボタンからファイルを選んで、変換したいPDFファイルを選択・登録することで取り込むことができます。

複数のファイルを一度に登録することも可能です。

PDFを画像に変換

OCR機能の設定ついて

OCR機能の実行

ステップ2 画像として出力形式を選択

変換後の形式には多彩なフォーマット(Word、Excel、PowerPoint、Epub、HTML、Text)などそろっており、ここには「画像」のアイコンをクリックするだけでOKです。非常に便利です。

OCRでスキャンPDFから画像へ変換する際、二つの方式が選択可能:

①各ページを一つの画像として保存

②全ての画像を抽出して保存

PDFを画像に変換

ステップ3 OCRでスキャナーPDFからJPG/JPEGへの変換を開始

「変換開始」ボタンをクリックして、高速かつ精確な変換が自動的に始まります。

PDF変換完了

 『PDF から簡単変換!プロ』を使うことで、簡単な操作でデータを抽出したり、文字認識機能により画像(jpgやjpegなど)から文字情報を取り出すことができます。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

 

ホーム > 製品活用ガイド > PDF変換・編集・作成 > スキャンPDF変換(OCRソフト) > OCRでスキャンPDFからJPG/JPEG画像へ変換する方法

サイトマップ

Top