iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

MacでMPGをMOVに変換する方法

MPGはMPEG-1またはMPEG-2コンピュータのファイルの1つのファイル拡張子です。QuickTimeは、MPGファイルの再生をサポートしています。ただし、一部のMacユーザーがQuickTimeで彼らのMPGのビデオを再生する時、音声のみが存在するか、またはさらに悪いことを発見して、QuickTimeちょうどクラッシュしてしまいました!このようなケースでは、MPGファイルをMOVまたは他のMac互換性のあるフォーマットに変換する必要があります。

簡単にMacでMPGビデオをMOVビデオに変換するには、ビデオ変換ツールが必要です。ここではMac用のプロのビデオコンバータ「動画・音楽変換3!プロ (Mac版)」をお勧めします。

マークしてPCで無料体験する :

MacでMPGビデオをMOVに変換

以下はアプリケーションを実行するとMac OS X(Snow Leopardは、ライオンが含まれています)上でビデオ変換を行う方法についてです。

ステップ1:MPGの動画を追加

MPGの動画をインポートするには、2つの方法があります。ビデオコンバータにMPGファイルをドラッグ&ドロップするか、またはメニューに移動し、「ファイル」「メディアファイルの読み込み」を選択して、MPGファイルを追加します。

バッチ変換が可能ですので、時間を節約するために、一度に複数のファイルを追加することができます。

MPG動画追加

ステップ2:出力形式として「MOV」を選択

ここには出力形式として「MOV」を選択します。または直接Appleデバイス上の出力ファイルを見たい場合は、出力形式として対応するフォーマットを選択することができます。

MOVファイル選択

ステップ3:MPGをMOVビデオに変換

「変換」ボタンをクリックして、MacでMPGをMOVに変換開始します!

MPGをMOVビデオに変換

動画・音楽変換3!プロ (Mac版)」は、Mac OS X10.5 Leopardには、Mac OS X 10.6 Snow LeopardにまたはiMacのMac OS X10.7ライオン、MacBook、MacBook Pro、MacBook Air等も対応できます。

マークしてPCで無料体験する :
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

サイトマップ

Top