iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > 動画や音声の加工編集 > 他の動画編集 > ビデオで顔の変更

顔 編集:ビデオで顔を変更する方法

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Sep 29,2013 13:39 pm / 編集者: カテゴリ: 他の動画編集

顔編集、ビデオや写真で誰かの顔を面白い顔に変更しましょうか?

ビデオで誰かの顔を変更したいですか?

Wondershare顔編集できるソフトの「動画編集 プロ(Win版)」を使用すれば、それは簡単に実現できることです。このプログラムは、「指定の顔を変える」という機能を備えています。つまり、自動的に写真でオリジナルのヘッドの位置と回転を追跡できるのエフェクトです。

今では手間のかからない、顔の交換できる「動画編集 プロ(Win版)」を体験して、無料ダウンロードしてください。Macユーザの場合なら、Macバージョンをお試してみましょう!

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

「動画編集 プロ(Win版)」を使って、簡単に顔を変更しよう!

「動画編集 プロ(Win版)」で望まれた肖像画を選択し、クリックことで、それを適用されています。次に、それが顔の上に置かれるのでつインテリジェントサイズに適合できます。

ステップ 1 写真やビデオをインポートする

ソース写真やビデオをインポートするには、2つのオプションが用意されています。

1)お使いのコンピュータ上のファイルフォルダで、 「追加」をクリックして、それらを一緒にロードします。

2)プログラムに直接クリップをドラッグ&ドロップします。

この顔を変更するソフトウェアが、ほとんどすべてのビデオフォーマットをサポートしているので、このプログラムにファイルをインポートする時には、互換性の問題を心配する必要はありません。ファイルのロードを完了したら、ビデオタイムライン上にドラッグ&ドロップします。

変な顔,変更,追加

ステップ 2 クリックすることで、顔を変更するの適用

顔の交換を行うには、タイムラインで適用したいビデオクリップを選択します。写真やビデオを右クリックして、「パワーツール」を選択してください。ポップアップウィンドウで、サブメニューで「指定の顔を変える」をクリックした後、「フェイスオフをクリップ適用」をチェックの印を付けます。

ピックアップに利用できる面白い効果(モザイクも含む)の画像があります。ニーズに従って、いずれかを選択します。それはすぐに、検出された頭に上に配置します。

変な顔,変更,編集

ヒント:ビデオでご希望の部分のみ顔を置くためには、まず小さなクリップにビデオを分割することができます。

ステップ 3 顔が変わったビデオを保存する

最後に、交換した顔でビデオをエクスポートし、作成します。

まず、右側の「作成」ボタンをクリックして、「出力」のポップアップウィンドウで、それを保存できるさまざまなオプションを持っています。WMV、MOV、AVI、MKV、MPEG、MP4など一般的なフォーマットは、「形式」タブの下にピックアップして、利用できます。まだ、FacebookやTwitterへ送信されたメッセージを共有するだけでなく、直接YouTubeにファィルをアップロードしてサポートしています。

変な顔,変更,作成

面白いでしょう?

今、Wondershare 動画編集 プロ(Win版)という顔を変更できるソフトを利用しましょう。このプログラムは自動的に顔の動きを追跡し、完全にそれと一致した顔の効果を追加できます。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
関連トピックス
Ner9で写真をスライドショーにして素早くDVDを作る
写真をスライドショーに作成する
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top