iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Facebookのために動画圧縮する方法

本ページではFacebookへの動画投稿のための動画圧縮方法などを紹介します。 FacebookはYoutubeと比べて動画のアップロードにかなり制限があるため、Youtube感覚で投稿しようとするとアップロードできなくて困る人も多いと思います。 今回はFacebookに投稿可能なファイル形式と、そのための変換・圧縮方法を説明しますので、Facebook利用者は参考にしてみてください。

■Facebookにアップロード可能な動画ファイル

以下でFacebookがサポートしている動画ファイルの形式について紹介します。 記載している内容は、必ずしも全てを守らなければアップロードできないわけではないようですが、Facebook公式が動画の品質を最適化する方法として勧めている内容が含まれており、守らない場合は問題が生じることがあるようです。 そのため、できる限り下記形式内に収めるように努力しましょう。
●ファイルサイズ :スマートフォン:100MB以下、PC:1024MB以下
●動画の長さ: 20分未満
●ファイル形式
非常に多くの動画ファイルに対応しており、この点ではYoutubeよりも勝っております。 以下の形式をサポートしていますが、公式ではMP4形式を勧めていますので、本ページでもMP4への圧縮を基本に説明します。
3g2 (モバイル動画)
3gp (モバイル動画)
3gpp (モバイル動画)
asf (Windows Media動画)
avi (AVI動画)
dat (MPEG動画)
divx (DIVX動画)
dv (DV動画)
f4v (Flash動画)
flv (Flash動画)
m2ts (M2TS動画)
m4v (MPEG-4動画)
mkv (マトロスカフォーマット)
mod (MOD動画)
mov (QuickTimeムービー)
mp4 (MPEG-4動画)
mpe (MPEG動画)
mpeg (MPEG動画)
mp4 (MPEG-4動画)
mpg (MPEG動画)
mts (AVCHD動画)
nsv (Nullsoft動画)
ogm (Ogg Mediaフォーマット)
ogv (Ogg Videoフォーマット)
qt (QuickTimeムービー)
tod (TOD動画)
ts (MPEGトランスポートストリーム)
vob (DVD動画)
wmv (Windows Media動画)
●解像度 幅720ピクセル以下で、16で割り切れるピクセル数のアスペクト比
●フレームレート 30fps以下のフレームレート
●サンプルレート 44,100Hzのステレオ音声

※上記を見れば分る通り、Youtubeに比べてだいぶ動画のサイズには制限が掛けられており、4KはおろかHD動画のアップロードもできないようです。 正直なところ高画質な動画をアップロードしたいと考えるならば、FacebookではなくYoutubeに投稿し、その動画をリンクなどで引っ張って来る方が良いと思います。 もちろん、画質よりもSNSとしての手軽さを取ってFacebookを使いたいという人もいるでしょうから、そのような人は画質に関してはある程度妥協しましょう。

■Facebook向け動画の圧縮に最適なソフト「 スーパーメディア変換!

・4Kなどの大きなサイズの動画にも対応
・Facebook向けのプリセット出力形式を搭載しているため、ワンステップでFacebook向け動画の変換が可能
・他にも多彩な出力フォーマットが用意されているので、対応フォーマットが多いFacebookに適している
・もちろん自由に解像度、ビットレート、フレームレート、サンプルレートなどを変更することもできる
・動画編集機能により、動画の不必要な部分をカットしてファイルサイズを節約することも可能
・他の動画圧縮ソフトと比べて変換速度が高速なため、大きなサイズの動画圧縮に最適

■Facebook向け動画の圧縮方法

1.スーパーメディア変換!を起動し、左上の「メディア」から、もしくはドラッグ&ドロップで圧縮したい動画を読み込みます。

メディア追加

2.画面右側の「出力形式」にて、「フォーマット」→「ウェブ」→「Facebook Video」と選択します。

Facebook Video

※MP4、H264、AACのプリセット設定が選ばれます。

3.画面右下の「詳細設定」をクリックし、ビデオの「解像度」「フレームレート」「ビットレート」、音声の「サンプルレート」「ビットレート」などを設定します。 前述した「Facebookにアップロード可能な動画ファイル」の項目を参考にして設定してください。

詳細設定

詳細設定

※動画を圧縮するためには、元動画よりも低い数値の設定にする必要がありますが、あまり低い設定にし過ぎると視聴に耐えられない画質になってしまいますので、容量と画質のバランスを見ながら調整しましょう。

4.「変換」タブの動画一覧でソースファイルと変換後ファイルのサイズを比較し、良さそうなら画面右下の「変換」ボタンで圧縮を実行します。

メディア追加

※動画一覧に表示される変換後ファイルのサイズはあくまで目安ですので、実際に変換した後でファイルサイズを確認しましょう。

ホーム > 製品活用ガイド > topic > 動画・音楽変換 > Facebookのために動画圧縮する方法

サイトマップ

Top