iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

ブルーレイから音声を抽出するソフトTop5

ブルーレイディスクの普及に伴って、映像もさることながら音声もクオリティが高く、ポータブルデバイスに音声だけを入れて持ち歩く、なんていう活用をしている方も多いのではないでしょうか。また、BDレコーダーに保存したテレビ番組、歌番組などから音声だけを抽出して、市販のBlu-rayソフト程ではないにしてもきれいな音を外でも楽しみたい、と思いますね。そもそもブルーレイディスクだけでなく、PCでBlu-ray ディスクプレイヤーの普及も大きいですね。

では、このブルーレイディスクから音声だけを抽出する方法、いくつかのソフトで比較してみましょう。

ブルーレイから音声を抽出するソフト

Top 1:「tsMuxeR」(フリーソフト、英語)

ブルーレイから音声を抽出するソフト tsMuxeR

1.立ち上げたら、ブルーレイディスクをPCに挿入して「add」ボタンをクリックします。

2.ファイルを指定する画面が立ち上がるので、「Blu-ray」ディスクの「BDMV」「STREAM」と進んでファイルサイズが一番大きなM2TSファイルを選びます。

3.次の画面で「codec」のところが「LPCM」となっているものにチェックを入れ、「Output」欄の「Demux」を選択します。

4.最後に「Start demuxing」をクリックします。

この方法では、BD全体の音声を抽出することになるので、チャプターに分かれていたらそれ毎に上記手順を踏んでいきます。

Top 2:ブルーレイ 音声抽出

ブルーレイから音声を抽出

1、起動してから、ディスクをロードするボタンをクリックして、ソースブルーレイディスクをロードします。

2.変換しようとするファイルを選択

3.出力音声形式を選択: プルフィールドロップダウンリストから普通のオーディオを選択して、その中からお気に入りの音声を選択できます。例えば、FLAC、ALAC、WAV、WMAなど。

4.変換:出力形式を選択した後で、インターフェースの変換ボタンをクリックして、ブルーレイを音声に変換することができます。

Top 3:「ブルーレイリッパー」(無料お試しあり)

ブルーレイから音声を抽出するソフト ブルーレイリッパー

このソフトは、ブルーレイディスクから音声を抽出して、MP3、FLAC、OGG、M4A、AACなどのフォーマットで保存することができるものです。

動画自体の編集もできるので、BDのハイクオリティの音源を使用してオリジナル動画に付けたりという活用もできますね。

Top 4:「Yamb」(英語)

ブルーレイから音声を抽出するソフト Yamb

このソフトでは、BD内のデータとしてはAVI、MP4、TS、MOVに限定されます。全てを出力するか、選択したストリームだけを抽出するかを選んで、保存場所を選んで抽出作業をします。

Top 5:「TMPGEnc Video Mastering Works 6」(有償)

TMPGEnc Video Mastering Works 6

高機能な動画編集ソフトで、Blu-rayにも対応しています。 そのため、普段使い慣れている動画編集ソフト同様に、ブルーレイに保存されている動画から映像と音声を分離し、音声データだけの抽出ができます。また、価格もそれなりなので、できることも多く、抽出した音声データをデバイスに転送したりすることもできます。

フリーソフト、有償ソフト、いくつか挙げてみましたが、基本的には市販のBlu-rayビデオをコピーすることは著作権上もんだいになるので、あくまでも自分の責任で、かつ、自分で楽しむため、という前提ではあります。

ホーム > 製品活用ガイド > 動画や音声の加工編集 > 音楽・BGM編集 > ブルーレイから音声を抽出するソフトTop5

サイトマップ

Top