iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

簡単にWindowsでQuickTimeの動画を編集する方法

WindowsでQuickTimeのMOV動画編集

今日では、多くのカメラや携帯電話は、QuickTime(MOV)形式でRC VIDSを記録する傾向があります。このフォーマットは、オーディオ、エフェクト、圧縮した高品質のテキスト、特別に編集または共有するために設計されています。ただし、Windowsユーザーにとって、QuickTimeをダウンロードして、iMovie、Final Cut Pro X、またはFinal Cut Expressのような多くの選択肢を持っている便利になることはありません。

WindowsでQuickTimeビデオを編集するために、迅速かつ簡単な解決策を探しているならこのように、Wondershare 動画編集 プロ(Win版)というWindows用のQuickTimeビデオエディタを試してください。

win版ダウンロー Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

このソフトは必要とするすべての編集機能で、プロで使いやすいビデオ編集ツールです。Wondershare「動画編集 プロ(Win版)」を使うと、すべての正規のビデオ、オーディオ、写真からタイトル、エフェクトやトランジションでホームムービーハリウッドのような作成することができます。

WindowsでQuickTimeの動画編集する方法について

ステップ 1 Windows用のQuickTimeエディタにビデオをインポートする

Wondershare「動画編集 プロ(Win版)」を起動し、詳細なニーズに従って、16:9または4:3標準スクリーンモードを選択します。プログラムウィンドウで、「追加」ボタンをクリックするか、直接ユーザのアルバムにビデオファイルをドラッグします。すべてのビデオ、オーディオ、写真をインポートした後、下のサムネイルで表示されています。

今、それに対応するタイムラインへにメディアファイルをドロップ&ドラッグし、右側の画面ウィンドウでの「再生」ボタンをクリックして、プレビューします。(注:ビデオタイムラインにドラッグして、ビデオファイルは自動的にシームレスにマージされます。)

windows,quicktime,再生

ステップ 2 好きなようにQuickTimeビデオを編集する

「動画編集 プロ(Win版)」の編集パネルにアクセスするには、タイムライン中のビデオ/オーディオファイルをダブルクリックします。

ビデオの場合:フリップを回転させやトリミングすることができ、再生速度の調整(高速とスローモーション)、コントラスト、彩度、明るさ、色相の調整などが変更できます。

オーディオファイルの場合:ボリューム、再生速度、フェードイン/フェードアウトなどが自由に調整可能です。

windows,quicktime,調整

また、「チルトシフト」、「モザイク効果」、「指定の顔を変える」など、強力な編集機能も付いています。

windows,quicktime,動画編集

ステップ 3 編集されたQuickTimeビデオをエクスポートする

すべての編集を終えた後、「作成」タブをクリックすると、デバイス、フォーマット、YouTubeやDVDのビデオを出力する4つの方法があります。

windows,quicktime,作成

すべてはそれです!今QuickTimeのビデオ編集ソフトのWindows版「動画編集 プロ(Win版)」をダウンロードして、動画編集をしましょう。

win版ダウンロー Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

ホーム > 製品活用ガイド > 動画や音声の加工編集 > MOV編集 > WindowsでQuickTimeのビデオ編集

サイトマップ

Top