iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > 動画や音声の加工編集 > 他の動画編集 > 基本のフレームを編集

動画で基本のフレームを編集しましょう

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Jun 26,2015 14:23 pm / 編集者: カテゴリ: 他の動画編集

動画編集で最も基本的な操作のひとつが、素材となる長めの動画を適切な位置で切ってつなぎあわせることです。ソフトによってそのやり方は様々ですが、基本的で何度も繰り返す操作であるからこそ、ストレスのかからないものを選びたいものです。

そこで、動画編集の初心者から上級者まで、全ての方におすすめしたいのがWondershare「動画編集 プロ」です。直観的でわかりやすい操作でありながら、細かいところまでこだわって編集できる仕様になっています。今回は「動画編集プロ」を使ったフレーム編集のやり方についてご説明させていただきます。

win版ダウンロー Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

   ステップ1.ファイルをインポートします

ソフトフェアを起動させると、画面の比率と編集モードを選択する画面になります。画面比率を選択したあと、「高度編集モード」をクリックしてください。編集画面が開いたら、まずは素材の動画をインポートします。画面左上の「追加」ボタンをクリックして、使いたい素材を選択してください。

動画追加

   ステップ2.フレーム編集を始めます

再生したい素材のサムネイルをドラッグして、画面下のタイムラインのうち一番上の段に配置します。タイムラインテーブルの右上にある虫眼鏡のバーを左右に動かして、編集に適切なスケールにしてください。

ビデオを仮に配置したら、右上のプレビュー画面の下にある再生ボタンをクリックします。するとタイムライン上の動画がはじめから再生されるので、分割したいところで一時停止ボタンをクリックしてください。

タイムライン上を移動する縦のラインが再生位置と対応しているので、カーソルキーやマウスで微調整します。分割する位置が決定したら、タイムラインに表示されている長方形をクリックしてオレンジ色にしたあと、タイムラインの上に並んでいるアイコンの中からハサミ(分割)を選んでクリックしてください。その位置で二つに分割されます。

フレーム編集

同様の手順で分割を繰り返し、不必要な部分を右クリックして「削除」を選ぶとタイムラインから消去されます。もし操作を誤ってしまった場合には、タイムラインの上に並んでいるアイコンの中で一番左にある矢印をクリックしてください。直前の操作を取り消したり、やり直したりできます。

フレーム編集

分割と削除が終わったら、次にタイムラインを整えます。タイムライン上の長方形をクリック&ドラッグすることで再生順を入れ替えることができます。また、両端にカーソルを合わせてから左右にドラッグすることで再生時間を延長・短縮できます。

   ステップ3.プレビューして出力します

最後に右上のプレビュー画面で仕上がりを確認したら、編集画面中段にある「作成」ボタンをクリックしてください。保存のための別画面が開きます。直接形式を選択するか、再生デバイスやアップロードするSNSなどを選んでください。DVDを作成することもできます。タイトルなどを入力し、画面右下の「作成」をクリックすれば完成です。

フレーム編集

操作が簡単です!今回説明を割愛させていただいた他の機能などもぜひお試しください。

win版ダウンロー Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

 

関連トピックス
かっこいい動画作成!画面効果を自由自在に操る
動画を簡単にフリップするには?
iPhone(6plus/6/5S/5)の動画ファイルを回転する方法
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top