iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

人気のあるMP4編集ソフトは?あなたはMP4ファイルをどのソフトで編集する?

MP4の編集について

MP4の編集について

今やいたるところでMP4フォーマットのデータが見受けられますね。たとえばこんなところに採用されています。

Adobe Flash Player(9以降)、iPad、iPhone、PlayStation(3・Vita・Portable)、QuickTime、YouTube、ニコニコ動画、Windows Media Player(12以降)、Androidなどなどあります。

これだけのところで採用されいるフォーマットということは、MP4フォーマットのデータを自分で編集して、自分だけで楽しむのはもちろん、ウェブ上に発信することで、多くの人にも共有することができるということですね。

ではMP4フォーマットのデータをいかにして編集していったらよいか、どんなソフトで編集していったらよいかが迷いどころです。PCにバンドルされてきた動画編集ソフト、ダウンロードサイトに上がっているフリーの動画編集ソフト、有償の動画編集ソフト、それぞれ一長一短があり決めかねてしまいます。

MP4フォーマットのデータで自分が何をしたいか、それに合致する機能があるか、合致する機能があったとして自分が希望するクオリティまで対応してくれるか、これが大きな問題になってきますね。

MP4動画ファイルの編集におすすめのソフト

Wondershare 『Filmora 動画編集

動画編集ソフトで、動画をつなげて、タイトルをつけて、BGMをつけてといったごく簡単な編集を数クリックで可能としてくれる簡易編集モードと、色々な編集ができる高度編集モードを備えています。

MP4動画を編集するには、下記より「Filmora 動画編集」を無料ダウンロードして試してみましょう!

win版ダウンロー    Mac版ダウンロード

「Filmora 動画編集」の操作デモがご覧になれます


win版ダウンロー    Mac版ダウンロード

高度編集モードは、基本的な編集はもとより、再生スピードのアップダウン、各種フィルタリングや、このソーシャル時代にありがたい、指定した顔を自動で認識して別データに置き換えてくれる機能までついています。また、動画の中に動画を埋めることができたりと、どれも数クリックで、わかりやすく編集ができてしまう優れものでした。

動画編集

欲しい機能を求めて高価なソフトをそろえるならば、安価でも十分に高性能なWondershare Filmora動画編集がお得なようです。

win版ダウンロー    Mac版ダウンロード

次は、フリーの動画編集ソフトをいくつか比べながら、有償の動画編集ソフトとも比較し、手軽さと満足度を図っていきたいと思います。

フリーの動画編集ソフトはWindows Live ムービーメーカー、iMovie、AviUtl、Avidemuxを比べていきます。

Part 1:対応する素材データのフォーマットと出力

これがどこまで対応しているか、結構重要です。素材となる動画データはいろいろなデバイスで撮影されたもの。それを最終的にMP4フォーマットに統一して編集、というケースも多々あるので、どれだけ多くのフォーマットに対応したソフトか、というのも気になるところです。

・Windows Live ムービーメーカー

デフォルトでほとんどのフォーマットに対応可

出力は、WMV・MP4あるいはDVDへの出力

・iMovie

AVCHD・MPEG4・MPEG2・MOV・WMV・MTS/M2TS・MOV等ほとんどのフォーマットに対応

・AviUtl

プラグインを組み込むことで、ほとんどのフォーマットに対応可ですが、デフォルトはAVIです。

・Avidemux

入力と出力とも、AVI・MPG(MPEG-1・2・TS )・VOB・ASF・WMV・FLV・MP4・MKV・MOV・M4V 3GP

素材

Part 2:それぞれの特徴

・Windows Live ムービーメーカー

 Windowsマシンをお使いの方にはおなじみですが、Windows7以降は別途ダウンロードしてインストールする必要がありますが、機能も高く、使いやすいソフトです。

 動画編集で基本となる、動画の分割、結合、切り替え効果(トランジション)、タイトル画面やクレジット画面の作成などの他、40種ほどのアニメーション効果を付けたり、視覚 効果などのフィルタリングといった多くのエフェクトも魅力的です。

 一方で、そもそもできることが限られているので、一つの画面に複数のテキストを配置したり、画像を配置したり、動画の中に動画をさらに重ねるなどの機能が無く、あと一歩 な感じ。

動画圧縮

・iMovie

 無料で一通りの基本となる編集が可能で、ワイプ挿入などのちょっと玄人はだしの編集もできて性能は良いのですが、動画の上にテキストを載せる「テロップ」を入れられな いのが残念。意外とこの機能はプライベートでも仕事の上でも編集上有効な機能だけです。

iMovie

・AviUtl

 このソフトの場合、特徴的なのはそのプラグインの多さにより拡張性が大きいという反面、プラグインに頼りすぎた感が否めず、ゆえに設定も細かすぎて、数値での設定や、 必要な設定はどこのタブどこのチェックボックスを確認したらよいかなど面倒な部分が大きいかもしれません。

AviUtl

・Avidemux

 元々英語版なので、日本語化ツールを使って日本語化しますが、サポートは英語です。機能的なところを言うと、動画編集の基本的なところは押さえており、プレビューしなが ら動画の切り出し開始と終了時間を指定できるのは便利なところです。

Avidemux

以上4つのフリーソフトを挙げてみましたが、それぞれのソフトを合わせてくれたら満足のいく編集ができるのに、なんて思ってしまいます。

「Filmora 動画編集」の操作デモがご覧になれます



win版ダウンロード    Mac版ダウンロード

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

ホーム > 製品活用ガイド > 動画や音声の加工編集 > MP4編集 > 人気のあるMP4編集ソフトは?

サイトマップ

Top