iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > 動画や音声の加工編集 > 動画エフェクト・加工 > エフェクトを駆使して簡単に動画編集

多彩なエフェクトを駆使して簡単に動画編集!

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Jun 26,2015 16:58 pm / 編集者: カテゴリ: 動画エフェクト・加工

動画に文字を入れたり、エフェクト付けたり・・・そういう動画を作成したいのですが、分かり易く沢山のエフェクトをつけることができるソフトがありますか。

ここで、いろいろなエフェクトを付けられる動画編集ソフトを紹介します。それは、Wondershare「動画編集 プロ」という強力な動画編集ソフトです。新たに多彩な編集機能を搭載!動画と画像をより美しく、より簡単に編集可能!楽しいエフェクトも豊富!

Windows版とMac版の両方ともあります。下記から無料試用版をダウンロードして使ってみましょう!

win版ダウンロー Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

ステップ1:「動画編集 プロ」のダウンロードやファイルの追加

まず、メイン画面でドラッグ&ドロップだけで、指定ファイルを追加できます。

動画,エフェクト,追加

ステップ2:画像編集

赤い線の中で、「エフェクト」ボタンをクリックして、各種エフェクト機能選択できます。適用するためにタイムラインにドラッグしてください。

ピクチャインピクチャエフェクト(PIP)、フィルタ、タイトル、トランジションなどエフェクト搭載します。フェードイン ・アウト /フィルム / スピードアップ ・ダウン 等の「特殊効果」 を付加します。

モザイク処理

必要とするところにモザイクを付けます。

動画,エフェクト,モザイク

指定の顔を変える

人の顔を自動的に検出し、内蔵の顔素材で画面上の顔を変えます。

動画,エフェクト,指定の顔を変える

チルトシフト

点線を調整することで、画面のフォーカスを調整できます。

動画,エフェクト,トチルトシフト

フィルター

タイムライン上で表示時間と表示場所の変更ができます。

動画,エフェクト,フィルタ

トランジション

トランジションは、カットとカットの間に挿入する切り替え効果のことです。トラジションも同様にドラッグをして、タイムライン上にはめ込みましょう。選択したトラジションを右クリックし、メニューから「適用」を選択するとタイムラインへのはめ込みができます。

動画,エフェクト,トランジション

イントロ/クレジット

イントロ/クレジット、テンプレートをいくつか用意しております。それらのテンプレートを使うことで、更に動画を素敵に仕上げることができます。

動画,エフェクト,イントロ

ピクチャ イン ピクチャ エフェクト(PIP)

ピクチャー・イン・ピクチャー機能はとてもユニークな機能です。「PIP」のイラストに編集を加えたい場合、タイムライン上のPIPを右クリックし、出てきたメニューから「高度な編集」を選択します。

動画,エフェクト,PIP

ステップ3:多様な形式への変換、DVDに作成

編集したビデオを保存と共有できます。さまざまな形式に保存できて、YouTubeなどのオンライン動画にアップロードできます。それに、DVDにも焼けます。

動画,エフェクト,DVD作成

楽しい操作、面白い編集、強力な機能、多彩なエフェクトだから、動画編集が思いっきり楽しめる! 「動画編集 プロ」 を上手く使うと、完成度の高いビデオ作品に仕上がります。

win版ダウンロー Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
関連トピックス
「動画編集 プロ」で撮影した映像を編集したい!
超便利!ビデオ編集ソフトの紹介
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top