iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

お持ちのiPhoneを下取りする前に、データをどのように対処しますか?

iPhone6・iPhone6 Plusに発売され各キャリア、ユーザーの争奪合戦が繰り広げられております。 前回はキャッシュバックで大金が動いたようなので、今回は控えめになっているそうです。 今回は、下取りという形でユーザーに還元しくれています。
ちなみにDocomoは最大、40,000円のキャッシュバックだそうです!!

【Docomo】iPhone下取りプログラムの詳細

お持ちのiPhoneを下取りする前に、デバイスにある大事なデータをどのように対処しますか?ここにはいくつの対応方法をお勧めします。

『Mobileデータ移行』で古いiPhoneからiPhone 6(Plus)にデータ移行

iPhoneからiPhone6にファイルの転送

ワンクリックで古いiPhoneからiPhone 6 / 6 Plusにデータ移行!

スマホからPC、PCからスマホ、iPhone・Android間の移行可能
連絡先(電話帳)、SMS、通話履歴、アプリ、写真、音楽やビデオなどの移行が可能
「バックアップと復元」モードでのあらゆるデータをいつでもPCにバックアップ
古いiOSデバイス内のデータを完全に消去

最新のiOS8、iPhone 6・6Plusに対応!

無事iPhone6を入手しました、早速iPhone6にデータを移してみましょう! 今回、iPhoneからiPhoneにデータを移す場合は特に「Mobileデータ移行」がお勧めです。 通常、iPhone→iPhoneの場合、AppleIDを設定すると、データが同期される部分もあります。 Android→iPhoneの場合基本的に直接同期できるデータがありません。 そこでこの「Mobileデータ移行」がとても役に立ちます。 更に使い方が簡単で、二つのスマフォをPCに接続し、コピー元のスマートフォンとコピー先のスマートフォン が画面上に表示されるので、転送したい項目にチェックをいれるだけになります。 本当に簡単な操作でデータ移行ができてしまいますので是非お試しください。

transfer data from iphone to iphone 6

『TunesGo』でiTunesの音楽を新iPhoneへ転送

「TunesGo」は主に音楽情報をiPhoneから抜き出したりデータの整理整頓をするために便利なソフトウェアです。 今後iPhoneを使う場合、どうしてもiTunesは必要不可欠なアプリになりますが、 先ほど、データを転送したiPhoneを直接iTunesに繋げると同期を開始ししまったら、せっかくうつしたデータが消えてしまいます。 そこで、「TunesGo」でiPhoneの中に入れた音楽などの情報をPCに転送しましょう。 プレイリストなども管理、編集ができます。これを同期する前に行うことで、iTunesとiPhoneのデータの同期を行うことができます。

iTunes音楽転送


『スマホデータ消去』で古いiPhoneを徹底まで消去

さて、最新のiPhone6にデータの転送が無事済みました。 連絡先や写真、メモ帳などのデータが移されたところで、古いスマートフォンはどうしましょうか? この中にはまだ連絡先や個人情報、写真などのデータが残されいます。 最近のスマートフォンは高機能でリサイクルショップ行っても売れますし、 家族間で使いまわしたり、誰かにあげたり、用途は様々です。

手放す前にiPhoneの初期化を忘れずに!で、初期化ですが実はOSについている初期化はシステムが新しく入れ替わるのですが、データも見た目上入って無いように見えますが、
スキャンをかけるとデータが復元できてしまいます。そこで、「スマホデータ完全消去」がお勧めです!このソフトは、完全にデータを削除します。
手放したあとになぜか情報が流出したなんてことがないようにこのソフトで完全に情報を削除してから手放しましょう!

iPhoneデータ消去 

また別の機能のことですが、長くiPhoneを使い続けると動作が遅くなったりします。 動作が遅くなったiPhoneからアプリを削除したり、データを削除してもあまり効果がない場合このソフトを使ってみましょう。 HDDの中にたまったジャンクファイルは一時ファイルなど不必要なファイルをきれいにすることができます。 HDDをきれいにすることでiPhoneの動作が良くなります。

不必要なファイルを削除



ホーム > 製品活用ガイド > topic > iOSデータ管理・移行 > お持ちのiPhoneを下取りする前に、データをどのように対処しますか

サイトマップ

Top