iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Wondershareデータリカバリーのユーザー声

データ復元ソフトは?

大事なデータをバックアップを取る前に消してしまって、とても困っていたときに、会社の同僚から、「じゃあ、リカバリーソフトを使えば良いんじゃない?」といわれたんですよ。

僕は、それほど、パソコンのソフトに詳しくないので、リカバリーソフト?なにそれ?って感じでした。
そこで同僚に詳しく話を聞くと、なんと消えてしまったデータを復元してくれるソフトだそうじゃないですか!そんなすばらしいソフトがあることをぜんぜん知らなかったので、すぐに同僚にソフトの紹介をしてもらったんですよ。

同僚が言うには、フリーソフトという無料で提供してくれるソフトもあると言うのですが、操作の説明など、それほど詳しくは書かれていないというので、簡単に使いたいならということで、有料のソフトを紹介してもらいました。

Wondershare社開発された「データリカバリー」っていうソフトを紹介してもらったのですけど、使ってみて、あっけないほど簡単にデータを修復することができて、目からうろこです!

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

「Wondershare」というところのソフトで、値段も、もっと高いものかと思ったのですが、4000円ほどですんで胸をなでおろしていました。Windows版とMac版のデータリカバリーがあるので、必要に応じて体験してみてください。

マークしてPCで無料体験する :

データ復元方法

操作は本当に、あっけないほど簡単。

ステップ 1:まずは、復元したいファイルの種類を選択します。

音楽データや、画像データなどのファイルの種類ですね。

復元したいファイルタイプを選択

 

ステップ 2:ファイルの紛失した場所を指定します。

もし紛失した場所を忘れてしまった場合でも「忘れてしまった」にチェックをつければ大丈夫だそうです。

すべて復元したい場合などは、すべてのファイル形式にチェックをつけるだけです。
今回私の復元したかったソフトは、ワードのデータファイルだったので、officeドキュメントにチェックをつけました。



それから、「ディープスキャン」と「RAWファイルの復元」 を選択できるのですが、私は念のためにディープスキャンにしました、RAWファイルの復元は簡易復元?のようなことを同僚が言っていたので、利用しませんでした。

ステップ 3:データをスキャンと復元

「開始」ボタンをクリックして、スキャン開始しました。

スキャンが終わりましたら、復元したいデータをチェックして、「復元」をクリックするとデータ復元します。

失われたファイルのプレビューと復元

こういった作業をするだけで、大事なファイルな戻ってきました!!
とても簡単な作業だったので、データを消してしまって、あせっていた自分がバカみたいですね!

このソフトには、これからもお世話になる機会があるかもしれませんね。
(なるべく失敗しないようにすることのほうが重要ですが・・・)

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

 

サイトマップ

Top