iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Macから消えた写真ファイルを復元しよう!

Macから誤って大事な写真ファイルを削除してしまったり、フォーマットしてしまったら、復元すれば元通りになります。 Macで最もポピュラーな復元方法と言えばTimeMachineを使ってバックアップファイルから復元するというやり方です。

しかし、TimeMachineを使うには外付けのHDDなどを接続しておく必要がありますし、小まめにバックアップを取っていないと意味がありません。 TimeMachineを使っていなかったり、バックアップを取っていない場合の復元方法は、いくつかありますがパソコン初心者には複雑な操作や手順、知識が必要です。

そこで、『写真復元 (Mac版)』というソフトを使えば初心者でも簡単に消えてしまった写真ファイルを回復することができます。

Mac版ダウンロード     windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

『写真復元 (Mac版)』で写真ファイルを復元方法

『写真復元 (Mac版)』は簡単にファイルの復元を行えるソフトです。

まず、『写真復元 (Mac版)』を起動して[失われたファイルの復元]をクリックして、復元したいロジカルドライブ(ハードディスクやUSBドライブに接続されているメディア)を選択します。

写真復元 (Mac版)

あとは[スキャン]をクリックすれば、自動的に消えてしまったファイルをスキャンしてくれます。 復元したいファイルはプレビューして確認することができるので、写真ファイルの選択を間違えることはないでしょう。

失われたファイルの復元:スキャン

復元したいファイルにチェックを入れて[復元]をクリックすれば、簡単にMacの写真ファイルを復元できます。

失われたファイルの復元:写真復元

『写真復元 (Mac版)』で写真ファイルが消えてしまっても安心!

『写真復元 (Mac版)』をインストールしておけば、もし写真ファイルが消えてしまっても慌てず復元することが可能です。 簡単にドキュメントはもちろん、音楽、動画、写真などのあらゆるファイルを復元することができます。

こんなに便利な『写真復元 (Mac版)』ですが、試用版は無料で使うことが出来るので、一度その便利さを体感してみるのはいかがでしょう? もしも、大事な写真ファイルが消えてしまっても『写真復元 (Mac版)』があれば、簡単に復元することができるので、安心できます。


Mac版ダウンロード     windows版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :


ホーム > 製品活用ガイド > データ復元・復旧・復活 > ファイル復元 > Macで消えた写真ファイルの復元

サイトマップ

Top