iTunesライブラリを削除する前に必ず知っておくべき三つの注意点  

iTunesライブラリーを消去せざるおえなくな理由はたくさんあります。これらの理由のほとんどが自分が聞くために整理したプレイリスト作るために起きるものです。

iTunesライブラリーのバックアップを取る

二つ目のバックアップを取る事を強くお勧めします。なぜなら一つ目がその過程を壊し てしまうと結果的にすべてのiTunesライブラリーをなくす事があるからです。バック アップを取っておけば、ライブラリーを消去した後でもまた取り戻す事ができます。

ファイルを構成する

ライブラリーの中にあるする全ての曲を選んで、別のファルダーに入れましょう。これ によって自分がバックアップしたい曲がどれか分かります。時々、ユーザーは同じ曲を 見つけにくかったり、まだオンラインで発表されてなかったりします。この行程によっ てそういった曲を失くさず残せます。選んだ曲は別の場所にバックアップできます。

別のデバイスに移す

Wondershare TunesGo Plus, あなたの最高の iTunesパートナー

  • お使いのiOSデバイスから音楽を転送
  • 音楽ライブラリの整理整頓
  • YouTubeから音楽検索、ダウンロード
  • Androidデバイスユーザも簡単にiTunesを使える

Step 1: Step1.TunesGo Plusを起動するとiTunesライブラリがすでに認識されています。

iTunesからデバイスに転送

Step 2: USBでデバイス「iPhone」を接続する。

iTunesからデバイスに転送


Step 3:「iTunesからデバイスに音楽を転送」ボタンをクリックする、iTunesライブラリはiPhoneに転送します。

iTunesからデバイスに転送

win版ダウンロード Mac版ダウンロード

関連記事

iTunesのMusicライブラリーを自動クリーンアップと整理

iTunesを使ってでもライブラリーを編集するのは可能ですが、音楽のタグを手作業で設定しな ければいない場合があったりして、幾つかの欠点があります。しかも、かなり時間と労力が必 要になります。それに加えて、一旦iTunesでライブラリーを編集するとそれを他のプレーヤー で流すことができなくなります。 幸いにもTunesGoがそのプロセスをすべて簡単にしてくれます。

30.12.2015 もっと見る

iTunesをバックアップする方法

iTunesのバックアップを取り方法はいくつかありますが、TunesGo Plusで簡単にiTunesライブラリーを外部HDDまたは別のパソコンにバックアップする方法を紹介します。

30.11.2015 もっと見る
ホーム > 製品活用ガイド > iOSデータ管理・移行 > iTuneslibrary > iTunesライブラリを削除する前に知っておく注意点  
Top