iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Fujitsu ARROWSのデータをiPhone(iPhone6s/6s Plusを含む)に移行する

FujitsuのARROWSはパソコンやノートパソコンとほとんど同じ仕様で作成されているスマートフォンで、他のスマートフォンになりRAMを積んでいます。そのためスマートフォン上での作業が快適になるので、スマートフォン上でワードやエクセルなどの業務ソフトを使用したり、ゲームをしてもスピードの遅さを感じることなく作業ができます。また、特徴としてオクタコアと呼ばれる8つのコアを持っている物をCPUとして使用してあり、更に処理スピードがはやいという特徴を持っているのです。

しかし、FujitsuのARROWSに負けじと高性能のパーツを組んでいる物として、iPhone6s/6s Plusが注目されています。iPhone6/6 Plusに比べてiPhone6s/6s Plusは格段の性能アップを果たしており、FujitsuのARROWSにはない性能をたくさん積んでいるのです。

そのためFujitsuのARROWSからiPhone6s/6s Plusに乗り換える人が増えています。そこで考えないといけないのがどうやってFujitsuのARROWSからiPhone6s/6s Plusにデータを移動するかという事になります。

FujitsuのARROWSはAndroidをOSとして組んであり、iPhone6s/6s PlusはiOSをOSとして組んであるので、もともとの構成が違っているのです。そんなOSの違いがあってもデータを移動できる手段としてiOSに移動というアプリケーションを利用した方法があります。

Wifi

iOSに移動というアプリケーションの使用の仕方ですが、まずAndroidのバージョンが4.0以上という条件があります。そして、条件を満たしているという事であれば、wifiを通じてAndroidからiOSにデータを移動していきます。

AndroidとiOS間を直接wifiを使用してデータを移動するので直観的な移動ができる上に、利用も無料になっています。

wifi

Mobileデータ移行

Mobileデータ移行

ですが、現在人気が出ているデータ転送ソフトとして、Mobileデータ移行があります。
Mobileデータ移行も同じくAndroidからiOSへ直接移動ができる携帯電話から携帯電話にデータを移動というシステムを利用すると簡単にデータ移動をする事ができます。

Mobileデータ移行はまずパソコンにインストールする必要がありますが、その分パソコンを通じて安定した状態でデータの移動をする事ができます。

Mobileデータ移行はパソコンにAndroidとiOSの両方のデバイスを繋いで、パソコンに表示されたデータから移動したいデータを選んでコピー開始をする事でデータの移動を完了する事ができます。

iOSに移動というアプリケーションより、細かくデータを選んで移動する事ができるという特徴を持っています。

AndroidからiOSにデータを移動する方法は紹介したように沢山あるので、使い安い方法を選んでデータの移動を完了させましょう。

Mac版ダウンロー win版ダウンロー

Mobileデータ移行 購入 Mobileデータ移行(Win版) Mobileデータ移行 購入 Mobileデータ移行(Mac版)

ホーム > 製品活用ガイド > スマホデータ転送・移行・引越 > AndroidからiPhoneへ > FujitsuのARROWSからiPhoneに乗り換える際のデータ移動

サイトマップ

Top