iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

iPhone6を手に入れたら是非使いたいソフトはどれ?

せっかちさんにはツライ?新しいiPhoneを使うまでの下準備

現在iPhoneシリーズで最新機種のiPhone6/iPhone6Plus。あなたはもう持っていますか? これらの最新iPhoneをGETしたら、すぐ使いたいですよね?でも実際は、すぐに使うことは出来ません。古いiPhoneからバックアップを作成し、手に入れた最新iPhoneにバックアップを適用する、という作業が待っています。この作業はそんなに手間ではありませんが、バックアップを作成して、バックアップを適用して、という作業は意外と時間が掛かります。短気さんには、この時間が少しストレスかもしれません。出来るだけ早く新iPhoneを使える状態にしたいですよね?だったらオススメのソフトがあります!

バックアップを使わずに新iPhoneにデータを転送!だから早い!

『TunesGoPlus』を使えば、iTunesで作成したバックアップを使わずに、新iPhoneへ旧iPhoneの音楽データを送ることが出来ます。つまり、直接デバイス間でデータ転送が出来るんです!iTunesを使う従来の方法と違い、バックアップを作成してバックアップを適用して…というステップを踏むことなくデータ転送が出来るので、所要時間が大幅に削減されます。せっかちさんには、嬉しいですね。 では実際、どうやってデバイス間でデータ転送をするのか、紹介したいと思います。 

win版ダウンローMac版ダウンロー

ステップ1:『TunesGoPlus』をインストール インストールが完了したら、『TunesGoPlus』を起動します。そして、USBケーブル2本を使って、新iPhoneと旧iPhoneをそれぞれパソコンへ接続しましょう。

ステップ2:『TunesGoPlus』画面左下の『デバイス』から旧iPhoneを選択 すると、画面右側に旧iPhoneの情報が表示されます。ここから、画面下部の『デバイスからデバイスへ』を選択します。

ステップ3:転送するデータを選択して『転送』をクリック 『デバイスからデバイスへ』をクリックすると、旧iPhoneから新iPhoneへ転送できるデータの一覧が表示されます。ここから転送したい項目を選択し、『転送』をクリックすることで、デバイス間で直接データを転送することが出来ます!

『TunesGoPlus』を利用出来るデバイスはたくさん! 『TunesGoPlus』で利用することの出来るデバイスは、iPhone6やiPhone6Plusはもちろんのこと、iPhone5やiPhone5S、それにiPad airやiPod Touch5などなど…iOS5以降のデバイスなら利用することが出来ます。そして驚くべきことに、Android 2.1以降のOSが搭載されたAndroidスマホでも利用することが出来るというのですから、このソフトは本当に便利です。 新しいiPhoneを手に入れた時だけでなく、様々な場面で活用することが出来る『TunesGoPlus』。これは持っていて損はありません!

もしあなたが『このソフト本当に便利なの?』と疑心暗鬼になっているのなら、まずは無料体験版を試してみることをオススメします。一度触ってみれば、このソフトが本当に便利なことが必ずわかるでしょう。もし無料体験版を気に入ってくれたら、次は正規版を試してみてください。無料体験版より正規版の方が、もっともっと便利ですよ!

win版ダウンローMac版ダウンロー

ホーム > 製品活用ガイド > iOSデータ管理・移行 > iOSからiOSへ > iPhone5/5SからiPhone 6/6Plusに音楽転送する方法

サイトマップ

Top