iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Windows PhoneのデータをAndroidに移行する

Androidを元に開発されているゲームやアプリが多数あり、最近人気を出しているWindows Phoneから乗り換える方も少なくありません。そこで、Windows PhoneからAndroidに移行する方もどんどん増えているのですが、問題はデータ移動という乗り換え時に遭遇する問題になります。

特にAndroidとWindows PhoneのOSでは全く仕組みが違うので、移動できないのではと心配されている方もいると思いますので、Windows PhoneからAndroidへのデータを移動する方法を紹介します。

同期

まずWindows PhoneからAndroidに移動する時に使用されている一般的な方法として、同期が挙げられます。

Windows Phoneはサーバー上でメールや連絡先やカレンダーを利用するgoogleのサービスを利用したアプリが一般的になっており、Androidでも同じ環境でメールや連絡先やカレンダーを使用する事で、端末だけ変えてデータを反映する同期という方法があります。

データを同期するので、サーバー上にログインしていたIDやパスワードを覚えておくだけで、データの移動がスムーズに行われます。

一般的な方法ですが、初心者でもすぐに対応をする事ができる事から人気のあるデータ移動方法になっています。

iOS移動アプリ

Mobileデータ移行

Mobileデータ移行

しかし、中にはダイレクトなデータ移動を考えている方もいると思います。
そんな方にお勧めしたいのが、Mobileデータ移行というパソコン上でデータ移動をする事ができる仕組みになります。

Mobileデータ移行はパソコンにインストールが完了すると、アプリケーションを立ち上げる事ができます。アプリケーションを立ち上げたらどのようにするか聞かれるボタン形式のインタフェイスが出てきます。

その中から携帯電話から携帯電話にデータを移動するを選択して、Windows PhoneとAndroidの端末を読み込ませます。そして、読み込んだデータから必要なデータのみを選択してコピーを開始するのボタンを押す事で、データを移行していきます。

これでWindows PhoneからAndroidへの移動が可能になるのですが、特徴としてダイレクトなデータ移動ができるので、細かいデータもスムーズに移動できる事にあります。

 

Windows PhoneからAndroidに乗り換える際に紹介した方法から、自分に合っている方法を選択して確実なデータ移動を完了させましょう。

Mac版ダウンロー win版ダウンロー

Mobileデータ移行 購入 Mobileデータ移行(Win版) Mobileデータ移行 購入 Mobileデータ移行(Mac版)

ホーム > 製品活用ガイド > topic > スマホデータ転送・移行・引越 > Windows PhoneからAndroidにデータを移動

サイトマップ

Top