iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

aiffをmp3に変換するやり方

皆さんはiTune等でCDを取り込んだファイルを見て「xxx.aifってなんだ?」と思ったことはありませんか?
簡単に言うと「.aif」とはApple社製品の標準音声フォーマットなのですが、ここではその特徴について詳しく説明していきます。

♪ 音楽データの種類

音楽をデジタルデータ化するには様々な方式(コーデック)があります。
コーデックは、元の音楽を圧縮する/しないの2つに分類できます。

*それらの説明の前に…
よく混同されがちなのですが、データの種類というと「コーデック」と「ファイルフォーマット」という考え方があります。
コーデックとは、音楽をどのようにデジタルデータ化したかという方式のことであり、言わば「データ化の指南書」です。
それに対してファイルフォーマットとはデータの入れ物のことで、どのような方式でデータ化したかに関係なくどんな形で保存するか、ということだけを定義しています。
従って音質はコーデックに、ファイルサイズはファイルフォーマットによって決まるのです。
***

では、代表的な音声コーデックについて保存可能なファイルフォーマットと併せて説明していきます。

★非圧縮コーデック

◎リニアPCMLPCM
概要
音楽データを圧縮せずにデジタルデータ化するコーデックです。
CDの音源そのままなので、音質を劣化させることなく保存できます。
保存可能なファイルフォーマット

wave(ウェーブ)
【拡張子:.wav】

aiff(エーアイエフエフ、アイフ)
【拡張子:.aif 、.aiff】

Microsoft社が開発した、Windowsにおける標準音声フォーマットです。
ファイルサイズは今回紹介する中で最も大きくなります。
Apple社が開発した、Macにおける標準音声フォーマットです。
waveではデータに対して曲名しか埋め込めないのに対し、aiffはその他にアルバム名やアーティスト名、アルバムアートワーク等の埋め込みが可能です。
さらにファイルサイズもwaveより小さくて済むため、技術的にはwaveよりも優れたフォーマットと言えます。

★圧縮コーデック

MP3(エムピースリー)

AAC

m4a

概要
現在最も普及している圧縮コーデックです。
圧縮率が非常に高い反面、音質は圧縮コーデックの中でも悪い方だと言えます。
保存可能なファイルフォーマット
・mp3(エムピースリー)【拡張子:.mp3】
MP3(コーデック)専用のファイルフォーマットです。
対応機器が非常に多くほとんど環境を選ばず再生できる点から、今でも非常に人気の高いフォーマットです。
※ややこしいですが、ここではコーデックの場合「MP3」、ファイルフォーマットの場合「mp3」と表記します。
概要
動画データの標準圧縮方式であるMPEG-2やMPEG-4で圧縮された動画データのうち、音声部分のみを圧縮する際の標準方式として利用されている圧縮コーデックです。
ニコニコ動画などの動画投稿サイトや地上波デジタル放送などで採用されています。
保存可能なファイルフォーマット
・mp4(エムピーフォー)【拡張子:.mp4】
音声だけでなく、動画もまとめて保存できるフォーマットです。
基本的な拡張子は「.mp4」ですが、動画のみの場合「.m4v」、音声のみの場合「.m4a」と区別して表記することもあります。
Apple社が独自開発した、Apple製品の標準フォーマットです。
mp4と異なり、音声データしか格納できません。
♪ aiffの音楽を楽しむにすること
さきほどご説明したとおりwaveに比べて高機能と言えるaiffですが、非圧縮フォーマットですのでスマートフォンなどの移動機器で聞くには少しファイルサイズが大きすぎます。
そのため、お手持ちのsmartフォンでaiffで保存した音楽を楽しむにはmp3等に変換(エンコード)する必要があります。

◎エンコードソフトを使ってaiffをmp3に変換する
今回は「スーパーメディア変換!」というソフトを使った方法をご紹介します。

スーパーメディア変換!は音声データ及び動画データの変換・編集が行えるソフトです。
有償版と無償版が用意されていますので、用途に応じて必要な法をダウンロード・インストールしてください。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード


.aiffをmp3に変換する方法

ステップ 1 .aiffを取り込む

まずソフトを起動し「変換」のタブが選択されていることを確認してください。
次にお持ちのaiff形式のファイルをソフトに取り込んでください。

ドラッグ&ドロップ

ステップ 2 .aiffの出力形式をmp3に指定

インタフェースの右側にある「出力形式」にて、「フォーマット」-「音声」-「mp3」という順番でクリックしてください。

※「編集」ボタンをクリックすると、.aiffをカットすることができます。

.aiff mp3

ステップ 3 .aiffをmp3に変換

最後にウィンドウ右下にある「変換」のボタンをクリックすれば完了です。

.aiffをmp3に

完了メッセージが表示されたら、製品画面の下側にある「保存先を開く」ボタンをクリックすれば、変換したmp3ファイルが見つかれます。
また、音楽の一部だけを切り出したい場合にはaiffファイルを取り込んだ後に、「編集」ボタンをクリックすると編集画面が表示されますので、そこから好きな部分だけ切り出すことも可能です。
お気に入りの曲のサビを着信音に設定したいときなどに非常に便利な機能だと思います。

ここでご紹介した機能は無償版でも使えますので、エンコードソフト探しに困っている方はまず試してみてはいかがでしょうか。

関連ソフト推薦:

ビデオ変換
  • ★誰でもできる·動画変換·DVD作成★
  • ・150種類以上のビデオ形式を相互に変換します♥ ♥
  • ・Web動画を自由にダウンロードできます(録画機能付き) ♥
  • ・そして更に、簡単編集で「My」DVD作成できます ♥
  • ・メタ情報追加・iTunes同期、デバイス転送など実用機能たっぷり!
  • もっと詳しい情報 >>
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

サイトマップ

Top