Jun 04,2020 • Filed to: iPadデータ抹消 • Proven solutions

iPadのアカウントの削除の仕方

iPadのメールアカウントの削除はとても簡単です: 設定をタップ>メール、連絡先、カレンダーをタップ>メールアカウントをタップ>画面を下にスクロールして、"アカウントを消去"をタップします。"消去"をクリックして、作業を確認してください。

iCloudのアカウント/Apple IDの削除もとても簡単です: 設定> iCloud>画面を下へスクロールし、"アカウントを消去"をタップします。作業を確認して、iPadからアカウントを消去してください。

お話ししたように、iPadのアカウントを消去するのはとても簡単です。しかし、この作業するにはアカウントのパスワードを知っていなくてはなりません。パスワードなしでiPadのアカウントを消去する場合、次の方のように失敗をしてしまうでしょう。

"中古のiPadを購入しましたが、前の持ち主のアカウントがまだ残った状態でした。パスワードは分かりません。削除することもできません。どうしたらよいでしょうか?"

もし、iPadのアカウントのパスワードが分からないという同じ状況に陥ったら、iPadの古いアカウントを消去し、取り除く有効なツールであるWondershare社の「dr.fone-iPadデータ消去」を試してみてください。以下は、「dr.fone-iPadデータ消去」でiPadのアカウントの消去の仕方の簡単な手順になります。


「dr.fone-iPadデータ消去」の試用版をダウンロードして試してみてください。
重要: iPadのアカウントを消去するには、"すべてのデータを消去する"機能を使うことになります。この機能はお手持ちのiPadのすべてのデータを取り除いてしまいます。もしiPadに重要なデータがある場合は、この機能を試す前に、データのバックアップをしておいてください。

ステップ1. iPadをコンピューターに接続します

Wondershare社の「dr.fone-iPadデータ消去」をお手持ちのコンピューターにダウンロードし、インストールをします。立ち上げて、メイン画面の「データ消去」機能をクリックしてください。


delete all data

"すべてのデータを消去"の機能をクリックして、USBケーブルを使ってiPadをコンピューターに接続してください。


USBケーブルでiPadを繋ぎ

注意: iPadのiCloudの"iPadを探す"の機能が有効かどうかを確認してください。有効になっていたら、オフに切り替えてください: 設定のアプリをタップ> iCloud>下のほうにスクロールし、"iPadを探す"を選択します。

ステップ2. iPadのアカウントを消去します

iPadが認識された後、以下の画面が出てきます。まずはご提示のように「000000」を入力してください。次に、「今すぐ消去」をクリックして、プログラムにiPadのアカウントを消去させます。iPadからApple ID、銀行口座、iCloudのIDやその他を含む全てのアカウントが完全に消去されます。「dr.fone-iPadデータ消去」をダウンロードして今すぐ試してみてください!

delete all data

delete all data

ouou

Editor

コメント(0)

関連記事

iPadのEメールを完全に消去する方法

iPadを立ち上げたときメールのアプリに本当に多くの未読のEメールがあるとうんざりしてしまいます。メールをきれいに保っておくために、iPadから完全にEメールを消去する方法を知っておく必要があります。wondershareのスマホデータ完全消去はデータを完全に消去するためのソフトとしてお薦めです。

11.05.2020 もっと見る

iPadを売却するためのデータ消去の方法 

iPhoneが他人によって個人情報を復旧されないように、またiPhoneからいくつかの個人情報を消去したい場合iPhoneをリストアすることは全データが消滅してしまう原因になります。リストアなしでiPhoneデータを永久的に消去できるWondershareスマホデータ完全消去がおすすめです。

11.05.2020 もっと見る

iPhone完全なバックアップを作るために知っておきたいこと

普通、iTunesとiCloudを使って、iPhoneのデータをバックアップしていますが、実は両方にもバックアップしないデータがあります。そのとき、どうすればいいですか?ここには、iPhone完全なバックアップを作るために知っておきたいことを説明します。

17.09.2015 もっと見る
Top