iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

初心者のためのハースストーン講座

去年の10月、「ハースストーン」が日本語化された以来、「ハースストーン」の日本プレイヤーがドンドン増えていきます。「チェインクロニクル」や「乖離性ミリオンアーサー」などのようなカードゲームと違って、「ハースストーン」は「MTG」のような戦略優先のカードゲームです。多数のカードゲームにて、無課金プレイヤーが課金プレイヤーより弱いけど、ハースストーンではそうでもないです。何故なら、このゲームには戦略が必要ですし、闘技場や酒場の喧嘩のモードで、デッキを構築する時、使えるカードは手持ちのカードではなく、システムがランダムで送ってくるカードです。
だから、このガイドではハースストーンに課金することをあまりお勧めしません(少なくともはじめたてでは)。もしあなたが最初から課金することでカードを買おうと考えているのであれば、この記事はお役に立てないでしょう。

それでは、ハースストーンに興味を持って、これからプレイしようと思ってる方なら、この記事を読んでください。初心者のあなたにきっと役に立てると思います。

1. チュートリアル

新たなアカウントを作る時、必ず出会うのは「チュートリアル」ですね。チュートリアルをプレイしたら、ハースストーンの本当の基本(たとえば、手札からどうやってカードをプレイするのか、マナクリスタルの働きなど)について理解できると思います。

そして、チュートリアルを終えた後、メインメニューがきっと下記のようになるのでしょう。

ここで、メインメニューのボタンについて、説明いたします。

ボタン

説明
・ストア  ゲーム内マネーもしくは、現金でカードパックを購入することができるところです。
(ゲットしたカードはカードコレクションに保管されます。)
・クエスト 進行中のクエスト確認することができ、またランク戦のレベル、今までの勝利数、および闘技場での最高成績を確認することができます。
・コレクション  持っているカードを確認できます。そして、新しいデッキの構築・編集、及びカードの還元や作成などをすることができます。
・プレイ  人と対戦(ランク戦もしくはカジュアル)できます。
・ソロ・アドベンチャー  コンピューターを相手に対戦でき、デッキを試すもしくは、アドベンチャーに挑むことができます。ここはすべてのヒーローを解放できる場所でもあります。
また、アドベンチャーをアンロックするには、ゲームで貰ったゴールドを使えば、十分です。
(課金もできますけどw)
・闘技場  コレクションのカードではなく、ランダムに選ばれたカードからデッキを構築し対戦する場所です。
最初の時を除いて、毎回の入場料は150ゴールドとなります。入場したら、最大12回の試合を勝てます。そして、試合を3回負けたら、退場されます。勝てば勝つほど、戦利品が豊かになります。(ゴールドや、レジェンダリーカードなど手に入れます。)
ゴールド稼ぎの良い場所ですが、初期は負け続けるかもしれませんので、カードとヒーローをよく理解できたら、闘技場に行きましょう!
・酒場の喧嘩 人と対戦する場所です。お持ちのヒーローが1つレベル20になると開放されます。入場無料ですが、戦利品は殆ど無いです。
しかし、イベントのように、毎週異なるルールでやってますので、普段とちょっと異なるハースストーンを存分に楽しめます。
・チャット  ではバトルネットのフレンドの状況を確認できますし、観戦や対戦もできます。
・オプション  グラフィックやサウンドの変更ができるところです。


*カードのレア度

 今後の説明が分かりやすくなるため、まずカードのレア度について説明いたします。 他のカードゲームと同じように、ハースストーンのカードにもレア度があります。
 ハースストーンのレアリティは合計5種類で、異なるレアリティのカードの真ん中にある宝石の色は違います。 

レア度 英語名 宝石 説明
フリー Free 各ヒーロー専属のベーシックカードです。
各ヒーローがレベル10になるとすべて手に揃えます。
コモン Common ハースストーンコモン
特殊な効果を持つカードです。
手に入れる方法
・アドベンチャー・闘技場・ランク戦の戦利品
・ストアで買ったカードバック
・魔素(ダスト)を使って、合成
レア Rare ハースストーンレア
特殊な効果を持つカードです。
手に入れる方法
・アドベンチャー・闘技場・ランク戦の戦利品
・ストアで買ったカードバック
・魔素(ダスト)を使って、合成
エピック Epic ハースストーンエピック
特殊な効果を持つカードです。
手に入れる方法
・アドベンチャー・闘技場・ランク戦の戦利品
・ストアで買ったカードバック
・魔素(ダスト)を使って、合成
レジェンダリ Legendary ハースストーンレジェンダリ
特殊な効果を持つカードです。
手に入れる方法
・アドベンチャー・闘技場・ランク戦の戦利品
・ストアで買ったカードバック
・魔素(ダスト)を使って、合成
*他のカードと違って、デッキを構築する時、同じカードは一枚しか入れないです。

2. ようこそ、ハースストーンの新住民

無駄なことをしないよう、チュートリアルから卒業したら、おすすめの行動を紹介します。

2.1 チュートリアルから卒業したら

チュートリアルを終えるとメイジが解放されます。しかし、まだ8ヒーローも解消されてないです。今後のゲームで、他のヒーローを選べるため、プラクティスモードで彼らを倒さないといけません。一回勝てば、そのヒーローが開放されます。

次のステップはフリーのカード(強力なカードだぞ)をもらうために、ヒーローたちのレベルを10まで上げます。そうすると、いくつかの初級クエストも同時に完了できると思います。そうすれば、カードを集めるだけではなく、ハースストーンとヒーローたちに理解が深まり、さらにカード作成したりゴールド(ゲーム内のマネー)を使い始めることができるようになります。

2.2 初心者として、絶対しない行動(課金プレイヤーを除く)

 ・ゴールドの無駄遣いをしない 
特殊クエスト(初心者限定)の報酬として、大量のゴールド得られます。しかし、慌てて使わないでほしいです。まず、この記事を読んで、自分に適する使い方をちゃんと考えてください。

 ・カードの還元や作成などをしない 
前述したとおりにここまでのクエストの報酬でカードパックを得られているものです。それらのカードをコレクションモードにて、還元することができます。しかし、この段階の初心者には持っているカードが少ないし、カードとヒーローについての理解も浅いから、カードの還元などをしないほうがおすすめです。

 ・闘技場に挑んではいけない 
すべてのヒーローを解放したら、闘技場に挑むことができます。初回は無料だけど、次からは150ゴールドもかかるから、そって初回を無駄にするのは避けよう。カードとヒーローをよく理解しないと、負けやすいですよ!

今後、闘技場の参加費を無駄にしないため、初心者として、以上のことを絶対しないでください!

3. クエストと称号

チュートリアルを終えた後と、初心者限定のクエストの報酬や称号を受け取れます。それはゴールドやダスト、カードパックという形で手に入れます。クエストは様々なときに受けることができる(クエストログで確認できる)、しかし称号は達成するまで隠されています。

一人のプレイヤーは毎日、40~100ゴールドのクエストを受注できます。

3.1 すべきクエストと称号

ハースストーンをしていくにあたって、いくつかこなすべきクエストや称号があります。なぜならそれらを達成することで簡単にカードやゴールドを得られるからです。

・レベルアップ ヒーローを10レベルまで上げることでカードパックをもらえます。
・初勝利  対人戦ではじめて勝つとカードパックをもらえます。
・決闘者 対人戦で3回勝つことで100ゴールドもらえます。このクエスト は「初勝利」達成後に受注されます。
・全員倒せ  エキスパート難易度のAIヒーローをすべて倒すと100ゴールドもらえます。
・準備完了  すべてのヒーローを解放することで100ゴールドもらえます。
・工作時間 カードを還元することで95ダストをもらえます。

以上のとおり、少しAIを相手してみたり、ヒーローを解放してレベルを上げたりするだけで、大量のゴールドやカードをもらうことができます。

3.2 これからの動き

ヒーローたちをレベルアップするため、オリジナルデッキを作る必要があります。コレクションでオリジナルのデッキを作りましょう。なぜなら考えて作られたデッキというものは、最初に用意されたデッキよりも強いからです。
*マナコストの低いカードとヒーロー固有カードをデッキ入れるのを忘れないでね。

ゴールド使う前にまず初心者用のクエストを完成しましょう。初心者クエストを完成したら、少なくとも2カードパックと200ゴールドをもらえると思います。そして、もらったカードパックはすぐに開けて、デッキを強化しよう!とにかく、この段階ではゴールドを絶対に使わないでね!

それらのクエストをこなしただけではまだこのゲームを深く理解できたとは言えないので、本当に理解したといえるまでには、もっとプレイする必要がある。

ハースストーン クエスト (ハースストーン クエスト)

4. いよいよ、ゴールドやダストを使うぞ

もしこのガイドのとおりに進めてきたならば、2,300ゴールド(ほかにクエストをこなしていたら、もう少し持っているかも)を持っているはずです。そして、いままで得たカードパックからいくつの良いカードを獲得しているでしょう。

ここでのポイントは、これからどのヒーローを真剣に使って行きたいのかを決めることです。ヒーローを決めたら、そのヒーローの特性に合わせて、強いデッキを作り始めましょう!強いデッキというのは良いシナジー(カード同士の相性やコンボのこと)を持ち、より高度なレベルのプレイができるようなデッキです。

基本的には、すべてのヒーローの力はバランスが取れています。つまり、どのヒーローがどのヒーローよりも強いということを考えなくて良いです。プレイヤーによって、どのヒーローでも強くなれます。だから自分の好きなヒーローを選択して、強力なデッキを作ってみよう!

ただし、すぐにダストからカードを作成することはオススメしません。もし、作成した後すぐに作成したカードをカードパックからゲットしてしまっては、ダストが無駄になってしまうからです。

そのため、カード作成や還元の話の前に、ゴールドの使い方について解説します。

4.1 ゴールドの使い方

ゴールドの使い方は普通、カードパックを買うか、闘技場に挑むか、この二つです。この間、ソロ・アドベンチャーにも良いカードを手に入れるようになりましたが、アドベンチャーを解放する際使うゴールドが多いので、おすすめしません。

・カードパック

 それぞれのカードパックは100ゴールドで買えます。1パックに5枚のカードが入っていて、1枚レア以上のカードが必ず入っています。ほかの4枚には特に決まりは無いです。同じカードがあったり、何枚もレジェンダリーがあったり、同じヒーロー限定のカードあったりももちろんします。

 このガイドの通りで進めた初心者さんは今4、5パックを買えるゴールドを持っているでしょう。パックを買えばすぐにカード手に入れますが、ベストなゴールド使い方とはいえません。ゴールドの使い方について、私はパックを買うことをおすすめしません。もし、あなたは闘技場に何の関心も持っていないのであれば、話が変わりますが、いかなる場合でも闘技場に関しての記事を読んだから、決めましょう!

4.2 闘技場

9つのヒーローをすべて解放すると、闘技場に参加できます。最初の入場は無料ですが、次からは1回ごとに150ゴールドかかります。

闘技場に参加すると最初にランダムに選ばれた3人のヒーローから1人を選べます。その後、ランダムに選ばれた3枚のカードから1枚ずつを選択してデッキに入ります。上述の選択を30回まで繰り返せば、闘技場で使うデッキを完成しました。因みに、ランダムに選ばれるカードは、お持ちのコレクションから出したものではなく、このゲームのすべてのカードから選ばれてくるのです。闘技場に参加する時、課金プレイヤーでも無課金プレイヤーでもみんな平等です。勿論、沢山なカードを持つプレイヤーと初心者も平等です。

デッキを完成させたら、対戦を始めることができます。そして3回負けるまでそのデッキで対戦をし続けることができます(12勝の場合も次回から入場料をしはるべきです)。3回負けたとき、報酬をもらうことができますが、その報酬は勝ち数によって変わりますので、勝ちが多いほど、良いものを貰えます。また、勝ち数は最大で12勝(それはすごい報酬がもらえる)までです。

闘技場の終わりの報酬は2~5個となります。ひとつは間違いなくカードパックであり、ほかの報酬か下記のようになっています。

・ゴールド
・ダスト
・カード(普通のもしくはゴールデン)
・カードパック

ゴールドかダストの量は勝ち数によって決まれます。例えば、0勝の場合はゴールド20-25くらいしかもらえないが、4勝すると80程度もらえます。12勝にいたっては300-500ももらえますよ!ゴールデンカードはゴールデンでない同じカードと見た目や演出が違うだけで、ゲーム中の効果は変わりません。また、ゴールデンカードを作る時使うダストが普通の同じカードより多いです。

*闘技場に参加する前に、闘技場の紹介を読んでね~

4.3 カード作成と還元

 闘技場の報酬やパックの購入によって、新しいカードを大量に獲得したら、メインのデッキを強化しましょう。

 まず、「工作時間」の称号を達成しましょう。コレクションにいき、使わないカードを還元しましょう。今後使わないレア度の低いカードもしくは、3枚同じカードあればそのカードを1枚還元してください。中立のカードやヒーロー限定の中でもレア度の高いカードは避けてください。

 この報酬として95ダストもらえると思います。その結果、今は少なくとも100ダストは持っていることになります。できれば、闘技場へ参加して、もっと稼ぐことをおすすめします。

 よりよいアドバイスとしてレア度がコモンのカードを作ることを提案します。レアのカードよりも安く作れるし、レアを1枚作るよりコモンのカードたちは初心者にとって、より役に立つでしょう。

5. よりよいプレーヤーになるためには

下記の部分は新しいプレーヤーにとってもっとも重要な内容です。

ハースストーンのプレーヤーとして成長するためには、このゲームに詳しくならなければならないです。メインのヒーローを理解しただけでは足りない、すべてのヒーローについてよく知る必要があります。

ハースストーンにおいて、どのカードが強くて、どのカードが弱いのか、そしてカウンターの仕方などを知らなければ実力を発揮できません。対戦相手が使ってきたカードが初めて見たカードの場合、うまい対処ができないかもしれないが、その場でそのカードを覚えましょう!

またすべてのヒーローの戦術について学ぶ必要もあります。なぜなら事前にどのヒーローと対戦するかはわからないからです。よって、どのヒーローが来てもいいように準備しないといけません。

最後に、このゲームのメタ(最近のヒーローの人気や人気のデッキのこと)についても知るべきです。それらを知っておくと即座に対応することができます。

カードの選択 (カードの選択)

ゲームはあくまでもゲームです。勝つのは楽しいですが、負ける経験も必要です。経験を重ねて、きっとよいプレイヤーになれるでしょう!
ハースストーンを存分に楽しめましょう!

関連ソフト推薦:

スマホ録画
  • ★ハースストーンをもっと楽しく★
  • ・パソコンにてスマホを全画面表示可能!♥
  •  *スマホの画面はパソコンより美しいよ~
  • ・ハースストーンの生放送をしましょう! ♥
  • ・高品質録画機能付き!♥

  • もっと詳しい情報 >>
Download Windows
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

ホーム > 製品活用ガイド > エンターテインメント > 趣味 > 初心者のためのハースストーン講座

サイトマップ

Top