iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

優れたiTunesオルガナイザー

iTunes搭載iOSデバイスを使用している方は、iTunesライブラリに保存されている、まとめられないファイルの数があまりに多いことから起こる問題についてしばしば不平を訴えます。オーディオトラックは、アーティストやトラック名、未取得のカバーイメージ、重複ファイル等を何度も読み間違えます。手動で莫大な数のファイルをまとめることは、時間の消費と極端な疲労につながります。この問題を解決するには、iTunesをまとめるサードパーティーソフトウェアをダウンロードすることです。そうすることで、OSデバイスを管理する面倒なタスクで悩むことがなくなります。

トップ10のiTunesオルガナイザーについての比較

製品 Wondershare TunesGo Plus
TuneUp Media MediaMonkey Rinse My Music CopyTrans Manager
リンク https://www.wondershare.jp/tunesgo/ https://www.tuneupmedia .com/download/windows http://www.mediamonkey .com/download/ http://musicorganizer code.com/rinsemusic http://download.cnet. com/CopyTrans-Manager/3000 -18546_4-10842241.html
価格

Win版:無料

iOSバージョン:$39.95

Win版:無料体験

有料バージョン:年間購読料:$31 

スポット購入:$40

 

無料バージョン

ゴールデンバージョン:$24.95

無料体験バージョンが利用できる

有料バージョンのスポット購入:$39.99

無料
評価 5 5 4 4 4
メリット

• クリーンでまとまったインターフェースを搭載

・複数のiOSデバイスを能率的に管理出来ます

・iOSデバイスからコンピューターへのデータ転送、または逆プロセスを簡素化します。

・能率的にファイルを整理します。

・ハイテク機能”Tuniverse”の導入
duplicates機能は簡単に重複ファイルを削除します。


・メディアファイルの未取得タグの自動認識

・理論階層に従ったメディアファイルで編集されたタグの自動保存

・”カスタマイズ”機能でソフトウェアが、さらにインタラクティブで使いやすくなります。


・iTunesライブラリを自動的に整理してまとめます。

・オンラインで検索することでカバーイメージを置換します。

・ジャンルに基づいてオーディオトラックを自動的にまとめます。

・”ドラッグ&ドロップ機能でファイルの共有が簡単に素早く出来ます。

・内蔵の音楽プレーヤーでアプリケーションを通してメディアファイルを再生出来ます。

・無料ソフトです。

デメリット ・iOSデバイスからコンピュータースクリーン上にデータを反映するのにかなりの時間がかかります。

・時々、複数の機能を同時に行うとアプリケーションが込み入った状態になります。

・一度ライブラリを整理した後に、日常使用していたものを判断するのが難しくなります。


・アルバムカバーアートをまとめるのが、大変なプロセスです。

・アプリケーションを開いた直後、時々クラッシュ状態になります。
・制限付き機能なので高価です。


・ストレージ容量がありません。

・iOSデバイスでのみ作動します。

1.Wondershare TunesGo Plus

Wondershre TunesGo Plusは、お使いのiOSデバイスに保存されたメディアを、能率的に管理することが出来ます。このソフトウェアは、iTunesを使用せずにAppleデバイス間でのファイルの共有を可能にします。ソフトウェアを使用する上での更なるメリットは、iTunesを使用する時に出来ないタスクを実行可能にします。

Wondershre TunesGo Plusの特徴;

  • iTunesを能率的にまとめます。
  • ビデオ・音楽・プレイリスト・写真・連絡先をiOSデバイスからiTunesへ共有し、コンピューターへ戻すことが出来ます。
  • お使いのiTunesライブラリに保存されている全メディアファイルを管理します。
  • 音楽とビデオファイルを、Appleサポートフォーマットへ変換出来ます。 コンピューターとどのAppleデバイスでも同期し、デバイスに保存されたファイルを管理出来ます。
  • お使いのiTunesライブラリにある重複ファイルを削除出来、それによって、重複ファイルが使っていた必要のない容量を、空き容量として確保出来ます。
  • 能率的な音楽オーガナイザーで、カスタマイズされたプレイリストを作り出す手助けをします。



2. TuneUp Media

TuneUp Mediaは、お使いのiTunesライブラリを能率的勝つ簡単ににまとめ、未取得のアルバムカバーの検索、重複ファイルの削除、オーディオトラックの修正をが出来る、シンプルなプラグインです。

特徴・ソフトウェアの”整理”機能が、全メディアファイルを読み込み、未取得のタイトル・アーティスト名・その他の情報を修正します。
• TuneUp Mediaの”DeDuper”i機能は、お使いのライブラリに保存された何百、また何千もの重複オーディオファイルを探すのに、精密な音響(デジタル)指紋技術を使用します。
• Tuniverse”は、お住まいの町で好きなアーティストのライブがある時お知らせしてくれる、アプリケーションを高評価にするインテリジェントな追加機能です。
• TuneUp Mediaサポートは、開発者によるサポートフォーラムを提供します。フォーラムは、アプリケーションを使用している間に問題が起こったユーザーの方のためのものです。

tunesup media

3. MediaMonkey

MediaMonkeyは、オーディオファイルプレーヤー・音楽オーガナイザー・CD/DVDバーナーが一つのプログラムに組み込まれている、効率の良い多機能アプリケーションです。ソフトウェアは、好きなものごとにカスタマイズすることが出来ます。この機能は、他の同じようなアプリケーションでは、提供されていない機能です。

特徴・MediaMonkeyは、お使いのiTunesライブラリに保存されてる何千ものオーディオ・ビデオファイルを、能率的かつ素早く管理出来ます。
• ソフトウェアは、音楽・映画・ポッドキャストをダウンロード可能です。・インストールしたら、アプリケーションは、自動的に未取得のアルバムカバーイメージやその他メタデータを検索します。
• ソフトウェアを使用すれば、MP3や、異なるファイルフォーマットの別のオーディオを再生出来ます。

MediaMonkey

4. Rinse My Music

Rinse My Musicは、iTunesとしっかり統合している単独のソフトウェアで、体系的にわかりやすく、お使いのiTunesライブラリをまとめることが出来ます。

特徴・Rinse My Musicは、自動的に未取得のアルバムカバーイメージをオンライン検索で置換します。
・アプリケーションは、オーディオトラックの未取得タグ情報を、ワンクリックで自動的に埋めます。
・iTunesライブラリで重複ファイルを削除することが出来ます。
・ソフトウェアは、ジャンルによってオーディオトラックをまとめます。なので、カスタマイズされたプレイリストを簡単に作ることが出来ます。

Rinse My Music

5. CopyTrans Manager

Copy Trans Managerを使えば、お使いのiOSデバイスとパソコン間でiTunesを使用せずにファイルの共有が出来ます。また、メディアファイルを組織的に編集・追加・再生・まとめることが出来ます。

特徴・シンプルでまとめられたインターフェースが、単純明快な機能を提供します。これで、全てのメディアファイルが素早く簡単に閲覧・管理することが出来ます。
・内蔵されたメディアプレーヤーで、ワンクリックで曲やビデオを再生することが出来ます。
・ソフトウェアの“ドラッグ&ドロップ”機能は、お使いのiOSデバイスとコンピューター間で比較的早い速度でファイルが共有を出来ます。
・プログラムは、ご自身のカスタマイズされたプレイリストを作り出し、デザインすることが可能です。

ホーム > 製品活用ガイド > iOSデータ管理・移行 > iTunes関連 > 優れたiTunesオルガナイザー

サイトマップ

Top