iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

auからdocomoへ乗り換え時に電話帳などのデータ移行方法の紹介

今はスマートフォンも普及しだして、携帯会社は競争の時代に入っています。勿論ユーザーも御得なプランを利用するために、auか、ドコモか、ソフトバンクか、各キャリアのユーザーが携帯を乗り換える人も沢山いると思います。中には気に入った機種を買いたいがために契約会社を乗り換える方も大勢いらっしゃいます。そんな時、重要になるのが、データ移行の方法です。

特にau(KDDI)からドコモ(docomo)に乗り換えると携帯自体もそうですが、契約会社も違うので、データの移行は難しいと考えている方が多いと思います。実は移行が簡単に出来るソフトがあるのです。それはWondershareのMobileデータ移行(Win版)です。

auからdocomoへ乗り換え場合、データ移行ソフトを無料体験しましょう。

win版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

『Mobileデータ移行 (Win版)』を使用する事により、たとえauからdocomoへ乗り換え時、違う機種で契約会社が違う物であっても簡単にデータの移行が出来ます。操作も簡単で、PC一台あれば簡単に使用する事が出来ます。そんなソフトの機能を紹介したいと思います。まず、auからdocomoに移行できるデータですが連絡先・電話帳や通話履歴や写真などの基本的なデータは必ず移動できます。他アプリや音楽やSMSも移行できるものもあります。

auからdocomoへ乗り換え時のデータ移行

他社同士の機種変更ですが、携帯の一番重要な要素である連絡先・電話帳や通話履歴だけでも必ず移動できるので、携帯を乗り換えても、問題なく対応できます。そして移行方法ですがPCにインストールしているソフトを使用して、デバイスを繋いで移行したいデータを選択後、コピーするだけです。今回の場合はauからドコモ(docomo)携帯にデータ移行するので、二つのデバイスを接続して移行したいデータを選択してコピーするだけなんです。

auからdocomoへ乗り換えデータ移行ソフトをインストール

時間はほとんどかからず、短い時間で終了します。この様に、auからdocomoへ乗り換え時に、誰でも簡単にできるソフトの仕様になっているので、凄く楽しんで、データの移行を実施する事が出来ます。これだけの簡単な操作に関わらず、データの移行に関しては細かい所まで移行できるという素晴らしいソフトになります。今はdocomoの方が人気を呼んでおり、安いサービスなどでお客さんを引き寄せています。

内容も魅力的なので、auからdocomoに乗り換えたいと思われる方も多いと思います。一番見かけるのはauで学割が終了したので機種やサービスがいいdocomoに乗り換える方も少なくないのです。それだけdocomoは認知度が高くなっています。でもまたいつかauが良いサービスを出すかもしれないのです。そんな携帯会社の競争時代だからこそ、auからdocomoへ乗り換える場合、電話帳などのデータだけはきちんと移行できる『Mobileデータ移行(Win版)』を使用される事をお勧めします。

auからdocomo、auからソフトバンク、ソフトバンクからdocomo、どんなキャリアの携帯に乗り換える場合、データを簡単に移行してくればよいソフトですから、スマホの機種変更や乗換えのときに、ぜひお試してみてください。

win版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
ホーム > 製品活用ガイド > スマホデータ転送・移行・引越 > docomo・au・SoftBankスマホデータ引越 > auからdocomoへ乗り換え時に電話帳などのデータ移行方法

サイトマップ

Top