iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > DVD作成 > 動画DVD作成 > Windowsでmacのデータをdvdに焼く

Windowsでmacのデータをdvdに焼くには?

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Sep 15,2014 10:43 am / 編集者: カテゴリ: 動画DVD作成

Macで作成又はダウンロードした音楽や動画はWindowsでは開く事は出来ません。それはOSが違う事で作成する又は再生するアプリケーションが違うからです。そのため、MacとWindowsは別物と考えられています。MacとWindows間では繋がりが無いため、孤立しているような状態でした。

Wondershare「スーパーメディア変換!(Win版)を使う事で、なんとWindowsでもMacの動画や音楽などのデータをDVDに焼くなどの編集が出来るようになるんです。これは大注目すべき点です。以下の無料試用版をダウンロードしてお試して見ましょう!

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

そして今までMacとWindowsで使い分けをされていた方、その必要性がなくなるんです。MacとWindowsはそれぞれで、特化している点があります。そのため仕事では使い分けが必要になります。

  1.Mac上の音楽や動画をプログラムに追加する

プログラムをインストールしましたら、「作成」タグをクリックしてください。それから、「追加」ボタンをクリックして、またはドラッグ・アンド・ドロップで音楽や動画ファイルを読み込みます。

音楽や動画を追加

ビデオ編集もできます。画像にテキストを付けたり、トランジションを応用したり、画像スライドショーにBGMを挿入することができます。

動画編集

  2.DVDメニューを作成する

ここでは、お好きなデザインをDVDメニューテンプレートから選択することができます。 

音楽や動画をDVDに焼く

  3.Mac上の音楽や動画をDVDに変換する

「作成ボタンを」をクリックして、DVD保存画面になります。そんな中でも動画や音楽は楽しみたいですし、Macで見つけた動画をWindowsでDVDに焼く事が出来れば、その可能性は無限大になります。

これから、Macも所持して、Windowsと両方で使おうと考えられてる方、是非このWondershare「スーパーメディア変換!(Win版)を取り入れて、楽しい動画、音楽ライフを送って下さい。きっと毎日が充実すると共に、OSによる違いを感じなくなる事、間違いありません。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

 

関連トピックス
動画や写真をDVDに変換しよ!
MacOSXで動画を1枚のDVDに収まり!
Windows8で動画や写真のデータをDVDに書き込む方法
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top