iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > DVD作成 > 動画DVD作成 > Mac OSX LionでDVDを焼いてみよう

Mac OSX LionでDVDを焼いてみよう

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Sep 29,2013 11:02 am / 編集者: カテゴリ: 動画DVD作成

MacでDVDを簡単に焼いてみよう

OSの操作性が劇的に向上し、iPhoneのような操作性になったMac OSX Lion、利用しているユーザーも多いでしょう。

現在、一部のMacを除いてDVDドライブを搭載しています。iMacの大画面でDVDを観たり、MacBook Proでどこでも手軽にDVD鑑賞をすることができます。 また、最近では動画コンテンツが豊富にあり、よく動画を観賞している人も多いでしょう。ですが、その動画コンテンツがMacのHDDの容量を圧迫して いませんか? そこで、HDDに保存されている動画を変換してDVDに焼いてしまいましょう。 動画を変換して、DVDファイルに保存するには『スーパーメディア変換!(Mac版)』が簡単でオススメです。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

シンプルで簡単にDVDが焼けるソフト!

『スーパーメディア変換!(Mac版)』の操作は非常にシンプルでしかも簡単です。

まず、『スーパーメディア変換!(Mac版)』を起動して出力オプションで「変換」ボタンとなりの[DVD]をクリックします[DVD作成]と[DVDコピー]が選択できるので [DVD作成]を選びます。

マックでDVD作成メニュー

 そして、変換した動画をドラッグ・アンド・ドロップで選択し、後は[DVDディスク]に保存を選択すれば、簡単にMacのHDDに保存されていた動画をDVDに 焼くことができます。 『スーパーメディア変換!(Mac版)』のUIデザインは分かりやすく、複雑な操作や手順はないので、あっという間にお気に入りの動画をDVDに焼くこと が出来ます。作成する前、さまざまな編集機能も搭載します。

DVD作成前の編集

『スーパーメディア変換!(Mac版)』を使って、MacのHDDに保存されている動画データをDVDに焼いてしまえば、大画面のテレビでの鑑賞したり、友人 に動画を渡すのも手軽にできます。もちろん、Mac OSX Lionにも対応しています。 もし、お使いのMacの中に大量の動画データがあってHDDを圧迫していたりしているのなら、『スーパーメディア変換!(Mac版)』でDVDに焼いて、HDDを スッキリさせるのもいいでしょう。 Macでよく動画を観るというのなら、『スーパーメディア変換!(Mac版)』はとても便利なソフトです。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
関連トピックス
MacでDVDビデオを保存するなら、このソフトがオススメ!
Mac用のConvertXtoDVDの代替DVD作成ソフトウェア-「DVD Creator」
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top