iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
> サポート > 製品FAQ > 製品ガイド

Wondershare Dr.Fone for Android(Japanese)の製品マニュアル

最終更新日: 2013-09-15 16:42:52

Wondershare Dr.Fone for Androidは直接Androidデバイスから削除されたメッセージや連絡先を回復することができる強力なデータ復旧ツールです。
その他に、メモリカード/スティックから削除された写真やビデオを回復することができます。

操作環境:

サポートOS:
Windows 8 (64&32 bits)/Windows 7 (64&32 bits)/Vista (64&32 bits)/XP (32 bit)
CPU: 1 GHz (32 bit または 64 bit)
RAM: 256 MB (1028 MB が推奨)
HDDスペック: 1 GB またはそれ以上

サポートアドルール種類:

対応デバイス一覧は
こちらへ

インストールした後、下記のステップを参考してデータを復元します。

注意:開始する前に、お使いの携帯電話のバッテリーが20%以上充電されていることを確認してください。

ステップ1:アドロールデバイスをPCに接続します

まず、Wondershare Dr.Fone for Android」をインストール後、USBケーブルでお持ちのAndroidデバイスをPCに接続します。
注意:リカバリー処理中に、他のAndroidデバイス管理ソフトウェアを起動しないでください。

ステップ2:USBデバッグを有効にします。
接続完了後、デバイス上のUSBデバッグを可能にする必要があります。
画面内の詳細説明に従って、設定します。

1) Android 2.3またはそれ以前のバージョン:「設定」に進む → 「アプリケーション」をクリック → 「開発」をクリック → 「USBデバッグ」を選択してチェックを入れる

2) Android 3.0 から 4.1まで:設定」に進む → 「開発者向けオプション」をクリック → 「USBデバッグ」を選択してチェックを入れる 

Step3. お持ちのデバイスにあるデータを分析します。

USBデバッグを可能にしてから、プリグラムはデバイスをPCに接続させます。
「開始」をクリックして、デバイスにあるデータの分析を開始させます。

注意:作業を開始する前に、完全なスキャンが完成できるように、バッテリーの残量が20%以上あることをご確認ください。

デバイスが認識された後、「お使いの携帯電話のスーパーユーザー・リクエスト」を許可する必要があります。メッセージが出る時に、「許可」をクリックします。

Step4. デバイスにあるデータをスキャン

お持ちのデバイスが成功裏に認識された後、「開始」をクリックして、スキャンを開始させます。スキャンの途中、デバイスの接続を解除しないでください。解除すると、スキャンは失敗になります。

Step5. プレビューそして復元

スキャン完了後、スキャン結果一覧に表示れるすべての復元可能なファイルをプレビューできます。
既存のメッセージ(SMS)、連絡先、写真、動画もスキャン結果一覧に表示されますが、削除されたものは「赤」で表示されます。

プレビューした後、復元したいファイルを選択して、「復元」ボタンをクリックしてデータをPCへの保存を開始します。
連絡先の場合、CSV、vCard または HTML形式として保存可能で、メッセージ(SMS)の場合、CSV または HTML形式として保存可能です。


この情報はお役に立ちますか?
はい    いいえ

サイトマップ

Top