iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

Top10 4Kデジタルカメラ一覧

最近、インターネットの動画サイトなどで超高解像度の4K動画を目にする機会が増えてきました。 この背景には、4K動画の撮影が以前よりも気軽に行うことができるようになったことがあります。 4K撮影に対応した4Kデジタルカメラも各メーカーから続々発売されており、試しに買ってみることが可能なお手頃価格の4Kデジタルカメラも発売されております。 そこで今回は、現在発売中の4Kデジタルカメラの人気製品TOP10を紹介したいと思います。

■Panasonic ウェアラブルカメラ HX-A500

店頭参考価格帯:¥30,306 ~

有効画素数 903万画素(動画有効画素数)万画素
画面サイズ 1.5 インチ
ズーム倍率 (光学) 1 倍
ズーム倍率 (デジタル含む) 1
WiFI 有り
手ブレ補正 有り
付属品 アームバンドケース、ヘッドマウント(L、R)、ゴムバンド、USB接続ケーブル
記憶メディア MicroSDカード
防水性 IP58/IPX8
形状 アクションカム

パナソニックより発売された4K対応のアクションカム。 他の4K対応デジタルカメラと比べて何よりの特徴は、その圧倒的に安い値段です。 店頭価格3万円台前半から購入可能で、コストパフォーマンスは最高と言っていいでしょう。 4K動画の入門に最適な機種と言えます。

■SONY FDR-AX100

価格帯:¥162,000~

有効画素数 2090
画面サイズ 3.50 インチ
ズーム倍率 (光学) 12 倍
ズーム倍率 (デジタル含む) 160倍
WiFI 有り
手ブレ補正 光学式
付属機能、特徴 約870g(NP-FV50使用時)、光学手振れ補正
映像圧縮方式 SDメモリーカード/メモリースティック
防水性 無し
形状 横型

ソニー発売の4K撮影可能なハンディカム。 値段は決して安いとは言えないが、4K解像度の動画撮影にチューニングされた専用の大口径レンズが採用されており、高精細で美麗な動画の撮影が可能です。 対応商品・アクセサリーが豊富なのもソニーならでは。

■GoPro HERO3+ Black Edition CHDHX-302

価格帯:¥42,800~

有効画素数 1200
ズーム倍率 (光学) 1 倍
ズーム倍率 (デジタル含む) 1
WiFI 有り
付属機能、特徴 60m防水ハウジング
映像圧縮方式 microSDXC
防水性 防水
カラー ブラック
形状 横型

Gopro(ゴープロ)というメーカーから発売されているデジタルカメラです。 以前のモデルからメジャーバージョンアップを果たし、より小さく、しかし性能はアップを実現しています。 4K動画、2.7K動画といった高解像度の撮影に対応したカメラとしては手頃な値段なので、メーカーにこだわらなければ候補に入れたい商品です。

■GoPro HERO3+ Black Edition-Surf CHDSX-302

価格帯:¥43,820~

有効画素数 1200
撮像素子 CMOS(サイズ不明)
ズーム倍率 (光学) 1 倍
ズーム倍率 (デジタル含む) 1
WiFI 有り
付属機能、特徴 40m防水ハウジング
映像圧縮方式 microSDXC
防水性 防水
カラー ブラック
形状 横型

同じくゴープロから発売されているアクションスポーツカメラ。 HERO3+ Black Editionはスーパービューやオートローライトといった新機能を備えており、撮影者が素人でも高度な映像の撮影が可能となります。

■SONY FDR-AX1 

価格帯:¥354,800~

有効画素数 1890
撮像素子 1/2.3型CMOS
画面サイズ 3.50 インチ
ズーム倍率 (光学) 20 倍
ズーム倍率 (デジタル含む) 1
WiFI 無し
手ブレ補正 光学式
付属機能、特徴 光学手振れ補正、デジタル4Kビデオカメラレコーダー
映像圧縮方式 XQDメモリーカード/SDメモリーカード/メモリースティック
防水性 無し
カラー ブラック
形状 横型 ソニーより発売されたデジタルハンディカムの最上位機種。

価格が高く、FDR-AX100の実に2倍近い値段となりますが、その分プロの使用にも耐える高性能なカメラとなっております。 4K動画をリアルタイム60fps高速演算処理が可能であり、スポーツなどの動きの速い映像撮影でその真価を発揮します。

■Blackmagic Design Blackmagic Production Camera 4K 

価格帯:¥303,000~

有効センサーサイズ : 21.12x11.88mm (スーパー35)
有効解像度 : 3840x2160
撮影解像度 : 3840x2160、1920x1080
ダイナミックレンジ : 12ストップ
レンズマウント : EFならびにZEマウント互換(電子アイリス制御)

スクリーンサイズ : 5インチ、800x480解像度 ブラックマジックデザインから発売された4Kデジタルシネマカメラ。
ミュージックビデオ、ドラマ、スポーツ、映画、CMなど、様々なジャンルの映像製作をサポート。
CanonやZeissなどのレンズを電子的に制御でき、特定のレンズに制限されることなく使用可能で、幅広いアクセサリーを選択できます。

■SONY PXW-Z100

価格帯:¥502,000~
記録フォーマット(XAVC)、4K:4096×2160、3840×2160  
ビデオ:59.94p 最大600Mbps、50p 最大500Mbps、29.97p 最大300Mbps、25p HD:1920×1080  
ビデオ:59.94p/50p 最大 223Mbps、29.97p/25p 最大113Mbps、23.98p 最大89Mbps
記録/再生時間(*)(64GBメモリー使用時)  4K:59.94p 約10分、4K:50p 約15分、4K:29.97p 約20分、4K:25p 約25分、4K:23.98p 約30分
レンズ ズーム比 光学20倍、電動/手動切り換え可能

ソニー発売の業務用ハンディカムコーダー。 値段からも分るとおり、個人で使用するには贅沢すぎる一品です。 仕事で4k動画撮影の必要がある人など、本格的な超解像度映像を撮影する人向けの製品です。

■Blackmagic Design Blackmagic URSA EF

価格帯:¥674,784~

有効センサーサイズ 21.12mm x 11.88mm (スーパー35)
撮影解像度 3840 x 2160、1920x1080
撮影フレームレート 3840 x 2160p60、1920 x 1080p60など
センサーの対応フレームレート 60fpsまで
ダイナミックレンジ 12ストップ
フォーカス フォーカスボタンでピーキング機能をオン。アクティブ方式レンズマウントは、オートフォーカス使用可能。
レンズマウント アクティブ方式EFマウント
スクリーンタイプ 10.1インチ - TFT-LCD、5インチ - 統合 LCD容量性タッチスクリーン
ブラックマジックデザインから発売された業務用デジタルカメラ。

後に紹介するBlackmagic URSA PLの下位互換とはいえ、その性能は充分であり、あらゆる動画撮影のニーズに応えることが可能です。 当然ながらプロ仕様であり、映画撮影やTVCMなどの使用に耐える製品となっております。

■Blackmagic Design Blackmagic Studio Camera 4K

価格帯:¥303,000~

有効センサーサイズ13.056mm x 7.344mm
解像度およびフレームレート3840x2160p30、1920 x 1080p60など
フォーカス オートフォーカス、ピーキングモード
アイリスコントロール シーンの平均露出を自動設定
レンズマウント アクティブ方式MFTマウント
スクリーンサイズ 1 x 10.1インチ - 1920 x 1200
スクリーンタイプ 10.1インチ - TFT-LCD
コントロール メニューナビゲーション用プッシュボタン・コントロール ブラックマジックデザインの世界最大のビューファインダーに対応した世界最小の放送用カメラ。 最大の特徴はライブプロダクションに特化しているということで、使用目的に限られるが、その道の業務に携わるならば他の4Kデジタルカメラよりも圧倒的に便利です。

■Blackmagic Design Blackmagic URSA PL

価格帯:¥730,944~

有効センサーサイズ 21.12mm x 11.88mm (スーパー35)
撮影フレームレート 3840 x 2160p60、1920 x 1080p60など
ダイナミックレンジ 12ストップ
フォーカス マニュアル
アイリスコントロール マニュアル
レンズマウント PLマウント
スクリーンタイプ 10.1インチ - TFT-LCD

先に紹介したBlackmagic Design Blackmagic URSA EFの上位互換とも言える機種です。 こちらは劇場映画撮影用のPLマウントとなっており、シネマレンズなどの専用的なレンズの使用に最適なカメラです。

以上、現在発売中の主な4Kデジタルカメラの紹介でした。 現在ではまだ種類に限りがありますが、それでも数万円で購入可能なものから業務使用に耐えれるものまで幅広い価格帯で4Kカメラが発売されています。 今後もますますラインナップが増えると思われますので、4Kデジタルカメラは今後のデジタルカメラの主力製品となっていくでしょう。

4k video download

この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

ホーム > 製品活用ガイド > topic > IT系 > Top10 4Kデジタルカメラ

サイトマップ

Top