iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
ホーム > 製品活用ガイド > 動画・音楽変換 > 他の動画変換 > 手持ちの2D動画を3Dに変換する方法

3D動画変換:手持ちの2D動画を3Dに変換する方法

Wondershare ワンダーシェアー 編集者
Sep 03,2014 14:28 pm / 編集者: カテゴリ: 他の動画変換

今の話題は3D映像がいっぱいですよね。皆さんは電気屋さんのテレビ売場や映画館で見る程度ではありませんか?あまり不便なことがあり、費用も普通より高いでしょうかね。 実はこの3D映像自分でも簡単に作れるんです。

ここでは皆さんに、2D動画を3D動画に変換方法をご紹介します。Wondershare新発売された超多機能2D 3D動画変換ソフト「スーパーメディア変換!(Windows版)」を利用することで、 簡単な3ステップで手持ちの2D動画を3Dに変換できます。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :

ステップ1変換したい動画フィアルを追加

3D動画変換ソフトを起動したら、「メディア」をクリックすると、2D動画を追加してください。

2D動画を3D動画に変換

ステップ23D動画形式を選択

右側出力形式欄「3D」タブからWMV、MP4、MKV、YOUTUBE動画などを選択することができます。

2D 3D動画に変換

ステップ3変換開始

全ての設定を完了すれば、画面の右下の「変換」をクリックして、普通の2D動画を3D動画に変換開始します。

【注意点】

このソフトで3D化した動画をご覧いただくには、 必ず3Dに対応したビデオカード、眼鏡、モニターが必要になります。 また、動画変換速度は、お手持ちのパソコンスペックによりそれぞれ異なります。

3D動画の鑑賞方法についてはこちらへご参考ください:PCや3D TVで3D動画を見る方法

 

操作デモがご覧になれます。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

マークしてPCで無料体験する :
関連トピックス
REGZA Phone IS04用動画変換方法紹介
DVD動画をXperia acro SO-02C用に変換方法
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

サイトマップ

Top