AVCHDをMPEGに変換する

Jun 02,2020 14:37 pm / カテゴリー:AVCHD変換 /

PDFエクセル変換

最近購入したビデオカメラはハイビジョンが撮れるものなのだけど、このビデオで撮影したAVCHDというファイル形式の動画は、PCでは再生できないことを知らなかったです。動画の中の一部分をYouTubeにアップしたいと思っていたのだが、想像していたより大変な作業のようです。まずAVCHD形式というファイルは、これに対応したプレーヤーやPS3など、AVCHD規格のディスクに対応した機器でしか読み込むことができず、このビデオカメラを直接パソコンにつないで見ることはできるけれど、このデータをパソコンに転送しても、そのままでは再生すら出来ないのだということです。

Windowsでも、Macでもどうやって再生や編集をするには、専用のソフト「スーパーメディア変換!(Windows版)」をインストールする必要があるらしいです。しかもこのAVCHDファイルという形式は高性能なパソコンでしか編集ができないくらい、重たいデータのようです。もちろん、そのままYouTubeにアップすることはできないので、欲しい部分だけに編集した後、MPEGなど何らかのファイル形式に変換する必要があります。

安全にAVCHDをMPEGに変換できるソフト:スーパーメディア変換!

  • 無劣化で動画・音声形式を変換
  • 4K動画にも対応
  • ほかのコンバーターより30倍の速さ
  • 変換された動画・音楽を再生、スマホへの転送、DVD・CDに書き込むことが可能

AVCHDビデオをMPEGに変換

全く意識していませんでしたが、私にとっては少し面倒な作業となりそうです。
パソコンは会社のものを使うことにするため、編集と変換をするソフトが必要になりますした。まずはフリーソフトの情報を集めてみましたが、どのソフトも賛否両論で、すべて使えないと言い切っているレビュアーもいたりして、判断がつきにくいものでした。

市販されている動画編集専門のソフトもありますが、使いこなせるかが心配でした。そんな中、体験使用ができる「スーパーメディア変換!」を見つけました。インターフェースは下記の通りです。


avchdファイル追加

まずは無料で試せるものを使用してみると会社のパソコンのスペックがよいためか、本当に簡単に使えました。操作もクリック数回でAVCHDファイルを読み込んで、編集も特にマニュアルいらずで、直感で使えますした。これならいけそうだと思い、製品版を購入し、本格的に作業を行ってみました。
編集は体験使用と同じようにスムーズにでき、最終的に短くしたAVCHDをMPEGに変換することも簡単に行うことができました。MPEGファイルをYouTubeにアップして作業を完了できました。

avchd編集

思ったより順調に作業が進められたのは「スーパーメディア変換!」のおかげです。これからもこのビデオカメラを使うため、このソフトにお世話になります!

Wondershare「スーパーメディア変換!(Windows版)」というソフトの詳しい操作方法はこちらをご参考ください。

渡辺

著者

コメント(0)

関連記事

AVCHD動画を変換する方法説明:AVCHDをMP4などの形式に簡単変換

「スーパーメディア変換!」はAVCHD動画ファイル(拡張子MTS、M2TS)をMP4、WMV、FLV、MOVなどプレーヤーで再生できる形式に超簡単操作で変換できる便利ソフトです。無料体験もできるこのソフトは、カメラやデジカメなどで撮影したAVCHD動画の簡単編集もできます!ここで変換方法を紹介します!

22.07.2020 もっと見る

ビクターのビデオカメラで撮影したAVCHD動画を変換する

JVCビクターのビデオカメラで撮影した動画はAVCHD規格のファイルで、一部の再生機器のみ対応している拡張子になっています。そこで、「スーパーメディア変換」を使って、あらゆるプレイヤーで再生出来るように変換しましょう。

18.05.2020 もっと見る
ホーム > 製品活用ガイド > 動画・音楽変換 > AVCHD変換 > AVCHDをMPEGに変換する
Top