iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター

DVDからAVIに変換する方法

ご存知のように、世界的数多くのコンピューター上でよく使われているAVIフォーマットは、MPEGファイルやMOV形式よりも少ない圧縮方法を使用しています。ですので、お持ちのDVD資料や動画ファイルをAVIファイルに変換することで、再生環境や場所の制限なくDVD映画をより多くのプレイヤーで楽しむことが出来ます。

また、DVDからAVIへ変換するためには、DVD AVI変換ソフト「スーパーメディア変換!(Win版)」が必要となります。以下の簡単な3ステップの手順を参考として、お持ちのDVDからAVIファイルに変換してみてください。

windows版ダウンロード       Mac版ダウンロード

Step 1 変換したいDVDを読み込む

画面内の「DVD」ボタンをクリックして、又は、指定ファイルをドラック&ドラックして挿入可能です。DVD Rom、DVDフォルダー(データDVD)、IFOファイルおよびISOのファイルからそれぞれのDVDファイルを読み込めます。

ファイルを挿入

Step 2 出力形式をAVIに設定する

DVDをAVIに変換するため、DVD読み込んだら、インタフェースの右側にある出力形式のところで、「フォーマット」タブから「AVI」を選択してください。

ティップス:「詳細設定」ボタンをクリックするとビデオの解像度、フレームレートや音声のビットレートなどまでカスタマイズすることが出来ます。

出力形式をAVIにする

Step 3 DVDをAVIに変換

詳細の設定などまで終わりましたら、画面の右側下段にある「変換」ボタンをクリックし、変換を始めます。変換中でも、「一時停止」、または、「キャンセル」することが可能です。

DVDをAVIに変換

【簡単編集】

DVDからAVIへ変換ソフト「スーパーメディア変換!(Win版)」には強力なビデオ編集機能を搭載しています。

AVI編集ボタン

お持ちのDVDビデオは、「部分拡大」、「エフェクト」、「透かし」、「トリム」などカスタマイズすることができ、お好みに合わせて整備された映画へリセットされた状態で、DVDファイルをAVI形式に変換できます。

AVI編集

関連ソフト推薦:

ビデオ変換
  • ★誰でもできる·動画変換·DVD作成★
  • ・150種類以上のビデオ形式を相互に変換します♥ ♥
  • ・Web動画を自由にダウンロードできます(録画機能付き) ♥
  • ・そして更に、簡単編集で「My」DVD作成できます ♥
  • ・メタ情報追加・iTunes同期、デバイス転送など実用機能たっぷり!
  • もっと詳しい情報 >>
この記事について、あなたの評価を教えてください。
5つ星のうち4.5 (合計0人評価) ご評価をいただいて誠にありがとうございました

製品に関するご意見・ご質問・ご要望はお気軽に こちらまでお問い合わせください。>>

Top