ビデオカメラで撮った動画をMacのQuickTimeで再生する方法

Jun 02,2020 10:39 am / カテゴリー:AVCHD変換 /

QuickTimeとは

 QuickTimeはアップルがPC市場に進出するためのメディアのプレイヤーです。大きな特徴は品質が高くて、互換性が良いことです。統一した工業の標準を持つため、映画の紹介とゲームの簡単な紹介はQuickTimeだけあるmov形式を使います。今現在これはすでにMPEG-4を支持しています。こんな素晴らしいソフトでも欠点があります。それはビデオカメラで撮った動画をそのままQuicktimeで再生することができないことです。

 家庭用ビデオカメラで撮った動画は主にmts、mt2s形式のファイルです。こんなに品質がいいソフトで再生することができないなんで、本当に困りますよね。それでは、家庭用のビデオカメラで撮った動画はQuickTimeで再生するのに、どうすればいいの?この問題を解決してくれるソフトがあります。それはWondershare スーパーメディア変換(Mac版)です。


QuickTimeでビデオカメラの動画を再生する方法

 「スーパーメディア変換」はビデオカメラの動画形式をQuickTimeが対応するMOV形式に変換することができます。
  

ステップ 1ビデオカメラ動画のMTSファイルを「スーパーメディア変換!」に追加する。

動画・音楽・DVDファイルを追加


ステップ 2 出力形式で変換したいファイル形式を選択して、[変換]をクリックして変換開始します。

動画・音楽・DVDファイルを追加


ステップ 3ステップ3OKをクリックして完了です。

動画・音楽・DVDファイルを追加


以上で操作が完了です。これからはMacのQuickTimeで自分が撮ったビデオをお楽しみください。「スーパーメディア変換(Mac版)」が一本あれば、これからの動画変換も簡単にできます。

渡辺

著者

コメント(0)

関連記事

MacでFLVをMP4に変換する方法

FLV動画は短くて簡単ですので大人気を集めています。FLVファイルを繋げて長編の動画を作成したいや、もっと綺麗に携帯機器で見たいと思われる方もいると思います。「Wondershareスーパーメディア変換!(Mac版)」を使うことでFLVをMP4に変換できます。

25.02.2020 もっと見る

MacでDVDからMP3を抽出する方法

MacでDVDの音楽を抽出できれば嬉しいです。DVDをMacでmp3に変換すると、通勤電車でも、飛行機でも、自由自在に好きな音楽やセリフを聞けますね。ここで、MacユーザーにDVDから音声をmp3などの形式として抽出する方法を紹介します。

25.02.2020 もっと見る
ホーム > 製品活用ガイド > 動画・音楽変換 > AVCHD変換 > ビデオカメラの動画をQuickTimeで再生
Top