iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
部品破損 関連記事

割れたiPhone 5S/5C/5画面を修復するには、以下のチュートリアルに従ってください

作業する前に、ツールや交換部品を準備しておく必要があります。下記のリストをチェックしてください。

iPhone 5S/5C/5画面を交換する必要なもの:

  • 新しいiPhoneの画面 [144.99ドル(iPhone 5S)黒を購入、白を購入する ]
  • 吸引カップ(2.5ドル 購入する)
  • 5ポイントセキュリティドライバー(8.99ドル 購入する)
  • 標準#000プラスドライバー(6.44ドル 購入する)
  • Spudgerツール(4.99ドル 購入する)
  • かみそりの刃(2.99ドル 購入する)
  • iSesamoオープニングツール(8.75ドル 購入する)

準備を用意した後、以下のビデオチュートリアルに従って自分でiPhoneの割れた画面を修理する作業を行われます。

DIY: iPhoneの割れた画面を修復するビデオチュートリアル


DIY: iPhone 5S割れた画面を修復するビデオチュートリアル

iPhone 5S割れた画面を交換するステップバイステップガイド

  • ステップ1:お使いのiPhone 5Sの電源をオフにします。

  • ステップ2:5ポイントセキュリティ•ドライバーを使って、Dockコネクタの両側にある2セキュリティネジを取り外します。

  • ステップ3:割れたディスプレイアセンブリを取り外します。

  • ステップ3-1:少しホームボタの上のンアセンブリに吸引カップを置き、画面に固定します。

  • ステップ3-2:そっと画面の下部を分離するまで、吸引カップに上向きに引っ張します。タッチIDセンサに実行されているケーブルがまだ接続されているので、この時点で、すべての道を引っ張らないでください。 

  • ステップ3―3:spudgerツールの尖ったエッジを使って、慎重にタッチIDケーブルを覆う金属シールドをはずします。

  • ステップ3-4:タッチIDコネクタを覆っている金属製のガードを失わないように注意してください。

  • ステップ3-5:タッチIDを切断するために、spudgerツールの尖ったエッジを使ってください。

  • ステップ3-6:#000ドライバーで、シールドを固定している4本のネジを取り外します。

  • ステップ3-7:すべての4本のネジを取り外した後、慎重にシールドを取り外し、そばに置きます。

  • ステップ3-8: spudgerツールで、画像に示されている3本のケーブルを取り外します。

  • ステップ3-9:ディスプレイアセンブリはiPhoneから分離されました。。これから、ディスプレイアセンブリ以外のものを設定します。

  • ステップ4:新しいディスプレイをコンポーネントに配置します。

  • ステップ4-1:#000ドライバーを使って、タッチIDコードを保持している右上のネジを外します。

  • ステップ4-2:#000ドライバーを使って、タッチIDケーブルの一部を折り返して、ホームボタンの上にあるシールドに固定している2本のネジを外します。

  • ステップ4-3:メタルシールドを取り外して、そばに置きます。

  • ステップ4-4:spudgerツールで慎重に少し接着剤で保持されているホームボタンアセンブリをこじ開けます。

  • ステップ4-5:ホームボタンガスケットの下にあるすべての接着剤を破ったら、ホームボタンアセンブリはスクリーンアセンブリから持ち上げます。しかし、タッチIDはまだ付いています。

  • ステップ4-6:新しいディスプレイにタッチIDケーブルとホームボタンアセンブリを配置するために、以上のステップを逆の順序に従ってください。

  • ステップ5:新しいディスプレイにイヤホン、前向きカメラ、および熱シールドを移します。

  • ステップ5-1:#000ドライバーを利用して、アセンブリの上部にあるイヤホンスピーカとブラケットを固定している2本のネジを取り除いてください。

  • ステップ5-2:慎重にイヤーピースブラケットを緩め、上に持ち上げます。イヤーピースとブラケットそばに置いてください。

  • ステップ5-3:写真で示した部分を広げ、ゆっくりとフレームから引き出します。

  • ステップ5-4:spudgerツールで下にあるイヤーピーのスディスプレイの前面からゆっくりケーブルの右側を緩めます。

  • ステップ5-5:熱シールドの側面にある4本のネジを取り外します。

  • ステップ5-6:少し力で熱シールドとフロントカメラアセンブリを取り外します。spudgerの平らなエッジ側を利用することをお勧めします。

  • ステップ5-7:シールドとカメラアセンブリは元のアセンブリから取り外すなら、上記のステップを逆の手順に従って、新しいアセンブリにすべての部品を移します。

  • ステップ6:割れたディスプレーを取り外すステップを逆の順序に従って、新しいディスプレイを取り付けます。(ステップ3を見てください)

  • ステップ7:セキュリティ•ドライバーを利用して、Dockコネクタの両側のセキュリティネジを取り付けます。

  • ステップ8:操作完成!

製品に関するご意見・お問いは、弊社のサポートセンター までご連絡をお願いいたします

サイトマップ

Top