iOS10アップデート

iOS10アップデート iPhone7機種変更 会社情報 お問い合わせ ダウンロードセンター
部品破損 関連記事

壊れたiPhoneを高価格で販売するには?

自らのiPhoneを売るには様々な理由があるでしょう。
iPhone 4からiPhone 5Sへの機種変更;iPhoneが壊れて、それを修復したくありません;または、サムスンギャラクシーS5のようなAndroid携帯電話に切り替えたいです。より良い価格でiPhoneを販売するや、プライバシーを保護するについて、知っておくべき知識をまとめてみました。iPhone 4からiPhone 5Sへの機種変更を行った為・iPhoneが壊れたが、それを修復する予定がない為・誕生日に新しい機種をもらった為・Samsung Galaxy S5などのAndroid携帯電話に切り替えたい為など、様々な理由が挙げられるでしょう。理由が何であれ、より良い価格であり且つプライバシーを完全に保護した状況でiPhoneを販売したいですよね。今回はiPhoneの販売において、知っておくべき知識をまとめてみました。 

iPhoneの販売について、知っておくべき知識をまとめ

#1. iPhoneデータのバックアップ

1)新しいiPhoneを買うつもりなら、iTunesやiCloudを使用してiPhoneのデータをバックアップするのがおすすめです。iTunesやiCloudを使用すればワンクリックでiPhoneのバックアップを行うことが可能です。その後、新しいiPhoneに復元することができます。

2)iPhone からAndroidへ機種変更するなら、iTunesやiCloudでバックアップする必要はありません。それらのバックアップデータは、Androidのスマホに復元することができないからです。

このような場合なら、WondershareのMobileデータ移行(Windows版)で写真、動画、メッセージおよび連絡先をパソコンにバックアップすることで、新しい携帯電話にインポートできます。また、古いiPhoneから新しい携帯電話へとすべてのデータを転送することも可能です。

Wondershare「Mobileデータ移行」は、iPhone、Android携帯およびシンビアンオーエスの携帯電話の間でデータを転送することができます。無料体験版はこちらへ:

win版ダウンロード       Mac版ダウンロード

iphoneバックアップ

iphoneバックアップ



#2. 中古品のiPhoneデータ消去には

iPhoneの使用期間が長ければ長いほど、iPhone内にはメッセージ・連絡先・写真といった多く個人データが含まれているでしょう。そのため、iPhoneを販売前にはiPhoneのデータを削除の作業が必要です。プライバシーを守るためにも、iPhoneのデータ消去はデータのバックアップと同じくらいに重要な作業になります。お使いのiPhone内のすべてのデータを消去するには、以下の2つの方法があります。 

1) iPhoneを工場出荷時の設定にリセットする:多くの人が自分のiPhone上すべてのデータを消去するためにこの方法を選択します。設定>一般>リセット>すべてのコンテンツと設定を消去の順に行えば。工場出荷時と同じ状況になります。 

2) 現在は市販のiPhoneデータ復元ソフトがたくさんあるために、それらのソフトを使用して、他人がiPhoneからデータの復元を行うのではないかと心配に思っている人もあるかもしれませんね。Wondershare「スマホデータ完全消去(Win版)」はiPhone上のすべてのデータを消去してくれるため、プライバシー流出の恐れは一切ありません。

ここから「スマホデータ完全消去(Win版)」の無料体験版をダウンロードすることができます。ぜひお試しください。

erase data from iPhone

製品に関するご意見・お問いは、弊社のサポートセンター までご連絡をお願いいたします

サイトマップ

Top